« メモ 2012年3月 | トップページ | メモ 2012年4月 »

地デジ・BS/CSチューナー内蔵NAS nasne(ナスネ)簡単まとめ

nasne(ナスネ)のFAQ
↑nasne(ナスネ)についてのQ&Aが掲載されている。


更新:
■2013/3/4
PS3版のtorne(トルネ)でライブ機能(Twitter連携)が休止になりました。
公式HP情報
トルミルなど、他のオンライン機能は稼働中。

■2012/12/20
torne PlayStation Vita がPSStoreで公開。
2013年2月27日まで無料。2月28日から800円。
Vita版のtorne(トルネ)アプリはインストール時にインターネット認証が必要。

使用感:
PS3版との比較では「全く違和感無く操作できる」。感動すら覚えます。
テレビ視聴や録画再生中の「音量調整・ミュート切り替え」以外の
全操作がタッチだけで可能な点も注目。かなり工夫された操作感です。
正直、バージョン1.0で素晴らしい仕上がりになっている、

初めてtorne(トルネ)シリーズに触る人は、最初は感覚で操作して
わからないところが出てきたらオンラインヘルプ
参照しながら操作すれば戸惑うことがほぼ無いのではないかと思います。

画質:
有機ELの発色が良いせいかDR/3倍どちらの録画番組も
特に不満が無いレベルです。
32インチテレビと比較すると色の綺麗さと画面のきめ細かさが
Vitaのほうが際立つ感じです。
3倍モードの場合に見分けがつくとしたら、画面テロップの
周辺に、若干ですがノイズが見え隠れするようです。
「Vitaの画面サイズ」で「気を付けて見たら」ようやく判るレベル。

総評:
新しいテレビやレコを探しているなら PSVita+nasne を
候補に入れるのはアリ。
※Vitaの電源を入れてすぐテレビを視聴する運用が可能。
※Vita版torneアプリはサスペンド・リジューム対応。
※nasneは最大4台までVita版torneで認識できます。
 nasne2台以上で視聴裏録・nasne複数同時録画が可能。
※Vitaで2画面同時視聴したければ Vita x2 & nasne x2以上 が必要。
もしPSVitaだけを持っているなら「とりあえずtorne(トルネ)を導入」しておく
のもアリ。今ならDL無料ですし nasne は通年販売品です。
もし既にVitaとnasne両方持っている場合は今すぐ導入をオススメします。

■2012/11/6
【レビュー】nasneの録画番組をBD/DVD化。「DiXiM BD Burner 2013」 DTCP-IPの「ダウンロード」ムーブに対応

■2012/10/23
■西川和久の不定期コラム■SCE「nasne」~NAS/メディアサーバーにも対応したネットワークレコーダー

予約・販売情報
Amazon 15435円 送料無料 カート復活中

地デジ/BS/CSチューナー&NASユニット SCE nasne(ナスネ) エディオン楽天市場店 特価&ポイント2倍&送料無料 CECHZNR1J
楽天市場内で「nasne」を検索
Yahoo!ショッピング内で「nasne」を検索

ヨドバシ.com 16980円 1698p 送料無料
ビックカメラ.com 16980円 849p 送料無料
いーでじ 15280円 305p 送料無料
いーでじ 楽天市場 15280円 152p 送料全国一律840円(島嶼部・沖縄県の配送なし)
あみあみ 楽天市場
エディオンe.com 15880円 送料無料
ジョーシン 楽天市場 16480円 164p 送料無料
ジョーシン 16980円 680p 送料無料
PCボンバー 16480円 送料無料
桃太郎王国 16780円 160p 送料無料
TSUTAYA ONLINE 16979円 169p 送料無料
トイザらス 16979円 送料無料
ビックカメラ 楽天 16980円 ポイントn倍 送料無料
ソフマップ 楽天 16980円 ポイントn倍 送料無料
楽天ブックス 16980円 ポイント条件各種あり要チェック 送料無料
ヨドバシ.com 16980円 1698p 送料無料
ビックカメラ.com 16980円 849p 送料無料
ソフマップ.com 16980円 849p 送料無料
アキバ☆ソフマップ 16980円 849p 送料無料
eWonderGOO 16980円 340p 送料無料
ハピネットオンライン 楽天 16980円 169p 送料無料
ハピネットオンライン 16980円 169p 送料無料
セブンネットショッピング 16980円 161p 送料無料
ワールドセレクトマーケット 16980円 169p
Amazon 16980円 送料無料

ソニーストア 16980円 送料無料

■2012/10/17
~業界最速※1、BD-Rディスク(1層:25GB)への高精度な15倍速記録を実現し、「nasne(ナスネ)™」※2からのBDディスク記録にも対応~ “Windows 8™”対応、内蔵型BD/DVD/CDライター「BDR-S08J」を新発売
 店頭予想価格は23,000円前後になる模様。

■2012/9/19
iVDR-Sアダプターがnasne(ナスネ)™からのネットワークダビングに対応! 録画番組をダウンロードして視聴・編集、Blu-ray保存が可能 アイ・オーデータ公式

以下は対応機器
500GBカセット別売モデル

I-O DATA USB2.0対応iVDR-Sアダプター RHDM-US/EX Amazon
 →楽天市場 / Yahoo!ショッピング
I-O DATA eSATA&USB 2.0対応 外付型REC-iN/iVDR-Sローディングユニット RHDM-UXS
 →楽天市場 / Yahoo!ショッピング

500GBカセット添付モデル(左側:1個 右側:2個添付)

I-O DATA 東芝<レグザ>ダビング対応 USB2.0 ポータブルハードディスク 500GB RHDM-U500HR 500GBカセット 1個添付
 →楽天市場 / Yahoo!ショッピング
I-O DATA iVポケット搭載機対応カセットHDD 500GB 2個セット(アダプター付き) RMS-500X2.A 500GBカセット 2個添付
 →楽天市場 / Yahoo!ショッピング


■2012/9/13
nasne(ナスネ)が省電力モードの有無で消費電力に
どれだけ差が出るかワットチェッカーで一週間調べてみた。

条件:
 nasneシステムソフトウェア1.00
 NASとして外部機器からのアクセスは殆どしない。
 LNB電源 ON
 録画本数nasne1台あたり26本/週。比較する2台は同じ番組を録画予約。
 nasne1号機は7/19発売版。省電力モード ON。
 nasne2号機は8/30発売版。省電力モード OFF。

直近7日間(9/6-9/12)で消費した電力の合計
1号機・・・0.58kWh/週(省電力モード ON) 1日平均0.08kWh
2号機・・・1.13kWh/週(省電力モード OFF)  1日平均0.16kWh

上記を踏まえて30日(約一ヶ月)使用した場合で計算すると
1号機・・・0.08*30日=2.4kWh/月(1kWhあたり25円(仮)とすると60円になります)
2号機・・・0.16*30日=4.8kWh/月(1kWhあたり25円(仮)とすると120円になります)

結果
 LNBがONの状態で週26本の録画を実行する場合、省電力モードの有無で
 消費電力の差が倍になることがわかりました。
 録画本数が、例えば週100本だと省電力モードONとOFFの差は
 縮まるのだろうな、と思います。

省電力モード OFF でのメリット(nasneシステムソフトウェア1.00で確認)
 ・nasneを起動するためにtorne(トルネ)やWakeOnLANのツールを
  使う必要がなくなる。
 ・LNB「ON」が必要な環境ではnasneのLNB設定ONで常時給電状態になるため
  他の録画機器ではLNBをOFFに出来る。

省電力モード ON でのメリット(nasneシステムソフトウェア1.00で確認)
 ・録画やEPG更新、NASとして使用する場合のみ電源Onするため
  録画本数が週26本程度の場合は節電が可能になる。

SCE、nasneをVer.1.51にアップデート。「受信待機」を追加

■2012/9/10
nasne発売延期の原因は「素材に含まれる物質の気化」-検証時に発生せず。現在の出荷品では解決済み

■2012/9/7
「nasne」発売! 「torne」を愛用してきた研究所員の「nasne」導入記 どんなことができるのか気になるところをチェック! 無線LANルーターも試してみた


予約まだ(毎日チェック必要)
駿河屋
HMV
レコチョク
フルイチオンライン
ECカレント
特価.com
イーベスト
コジマ


■2012/9/6
nasne(ナスネ)システムソフトウェア1.00にて。
省電力モード。LNB:ON。両モデルは同じ予約・同じ設定。ワットチェッカー実測値。
nasne1号機(7/19発売版)・・・0.57kWh/週 (1kWh@25円(仮)で計算 14.25円)
nasne2号機(8/30発売版)・・・0.53kWh/週 (1kWh@25円(仮)で計算 13.25円)
※9月に入ってから予約番組の録画本数と録画時間が減少したため
 使用電力量は若干減っています。
※1号機と2号機の使用電力量の違いは測定誤差の範囲かな、と思います。
※現在、両モデルとも週40本の録画予約が入っています。

上記の測定後にnasne2号機だけ省電力モードを解除、常時起動に設定しました。
省電力モードの1号機と使用電力量にどれだけ差が出るか実測します。
一週間程度で結果が判るかと。


■2012/8/31
nasne1号機(7/19発売版) 0.10kWh/日(ワットチェッカー実測値)。
nasne2号機(8/30発売版) 0.11kWh/日(ワットチェッカー実測値)。
→今回、2号機は初回のEPG詳細取得のため6時間ほど余計に動作しました。

2台のnasneはギガビット対応HUBに繋いでいます。
ギガビットHUBの電源を切った状態で放置した場合でも
EPG取得や録画動作は機能しました。問題なく録画できています。
※ただし、↑の状態だとネットワーク接続が必要なPS3 torne(トルネ)など
  番組予約はさすがに無理です。
※LANのリンクが落ちた状態のnasne(ナスネ)は
 本体表側にあるLANのインジケーターが点滅します。


■2012/8/30
nasne(ナスネ)をSONY PC「VAIO」から操作可能にする「VAIO TV with nasne(TM)」が公開されました。
http://vcl.vaio.sony.co.jp/product/software/vaiotv.html

nasne(ナスネ)のシステムソフトウェアVer1.50が公開されました。(8/30 07:00時点)
お持ちの方はアップデート可能が可能になっています。
公式: http://nasne.com/update/index.html

2号機到着しました。nasne(ナスネ)システムソフトウェアは1.00でした。
全ての設定を1号機と合わせたあと、消費電力比較を開始。
予約番組は1号機・2号機で全く同じ番組を投入しました。
データがある程度まとまったら記事を更新します。
nasne(ナスネ) 2台の1.50アップデートはその後で。

※初めて電源を入れ、初期設定で「省電力モード」にした後も
 6時間程度は自動的に電源が切れることはありません。
 理由:
  地デジ/BS/CS 全チャンネルのEPG取得に6時間程度掛かるため。
  それが済んだあと、スタンバイ状態になります。

■2012/8/29
nasne2号機を迎えるにあたり、1号-2号接続用アンテナ線を自作しました。
(S-5C-FB の20cmアンテナケーブル&ネジ溝ありF端子)
※nasne同梱のアンテナ線は、運用中のnasne1号機でも全く使用していません。
 付属のアンテナ線は1.4m ネジ溝無しタイプF端子。
 通常使用する分には特に問題ないですが、ネジ溝なしタイプは
 接続部分での受信電波の減衰が若干多めなので、当blogでは使用していません。

現時点までの消費電力量の状況など。(昨日と同じだったので内容は変わらず)
nasneの動作設定は以前と変更無し「省電力モード」。
3時間おきにEPG自動取得が実行されている模様。
そして毎日4時間程度、3倍モードで録画予約を実行。
この条件で0.10kWh/日(ワットチェッカー実測値)に落ち着いています。
このまま行くと 0.10*30日=3.00kWh/月(月電気代で1台約75円程度)。

録画ミスはありませんでした。もっと特殊な条件のものを録画すると
発生するのかもしれませんが、今のところ正常に動いています。

1号機同様、nasne2号機も到着次第ワットチェッカーを導入予定です。

p.s.
torne(トルネ)の地デジチューナーユニットx2 + nasne(ナスネ)x2 で
どのような動作を実現できるか実験する予定です。

■2012/8/28
0.10kWh/日(ワットチェッカー実測値)。

■2012/8/24
nasneの消費電力量は今現在も測定しています。
PS3本体で予約していた録画予約をnasneへ移行しました。
6本録画した1日分の結果は、消費電力量 0.11kWh/日でした。
次はデータがまとまり次第、記述する予定です。

■2012/8/23
nasne(ナスネ)を発売日以降、一ヶ月間使用した場合の
消費電力(ワットチェッカー実測値)が判りました。

測定条件:
 nasne(ナスネ)システムソフトウェア Ver1.0
 「nasne(ナスネ)の省電力モードをONで使用」。
 BSCSアンテナへの給電は「ON」です。消費電力量は若干高めのはず。

7月19日の商品到着後、即ワットチェッカーに接続してnasne(ナスネ)を設定開始。
 →省電力モードをON。
  3時間おきに自動的に
   スタンバイ解除→EPG取得→スタンバイ
  を行う動作が始まった。
 →1日1本、30分~2時間番組のどれかを録画。
 →たまにNASとしてPCからファイルアクセス&DLNA経由で番組視聴。
  PCからのnasneスタンバイ解除にはWakeOnLANのフリーソフトを使用。

8月19日、1ヶ月前の測定開始時刻の頃にワットチェッカーの数値を確認。

結果:
 消費電力量 2.25kWh/月(ワットチェッカー実測値)
 金額換算すると 1kWhあたり25円としても、
 ひと月で 25x2.25=56.25円 にしかなりませんでした。

 日別で見るとNASで遊んだ日は0.1kWh/日、
 それ以外は大体0.07kWh/日で推移している風でした。

 なお、録画予約について、番組追従含めて全て正常に動作しました。

感想:
 PS3の本体で録画すると消費電力量が数倍に跳ね上がるため、今後は
 なるべくnasne(ナスネ)側で録画し、DLNAで視聴する方向で
 torne(トルネ)の予約を再設定しよう、と思いました。
 (PS3はゲームとtorne(トルネ)番組予約時のみ使用する方向で)

このnasne(ナスネ)は初期の回収対象機体なので、念のため
追加でもう一機を調達し、比較などを行いたいと考えています。


nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J) 9%Off 送料無料
SANWA SUPPLY TAP-TST5 ワットチェッカー 54%Off 送料無料
SANWA SUPPLY ワットモニター TAP-TST8 60%Off 送料無料

■2012/8/9
NEC、「SmartVision」のDTCP-IP再生ソフトをLaVie向けに販売。レコーダ番組も再生
 →ベクターPCショップで販売
   上記ページに30日体験版もあり。NEC Lavie専用。

■2012/8/7
ネットワークレコーダー&メディアストレージ 『nasne(ナスネ)』 2012年8月30日(木)発売決定 公式
nasne (ナスネ) オンライン交換受付 公式
 →7/19発売分が手元に届いたnasne(ナスネ)は交換対象。先着順処理。


nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)
↑Amazon。カート復活中

■2012/8/2
・Windows 7 PCにて
 スタートメニュー - コンピューター - ネットワーク - メディア機器「nasne」を
 選択するとWMPが起動する。
 WMPの左ツリー内にある「nasne」をクリック。
  →ビデオ - フォルダー 以下を選択すると録画済みファイル一覧。
  →ビデオ - 録画一覧 以下を選択するとリアルチューナー。
 各番組タイトルで右クリック - リモート機器 を選択すると
 DLNA対応テレビの入力が自動で切り替わり、選択した番組が
 テレビで表示される。
 (DLNA対応テレビをLAN接続しておき、PCでDLNA対応テレビを
  「メディア機器」として認識させておくこと)
 ※WMP自身では番組を再生できないけれど、DLNA対応テレビの
  コントローラーとしてなら一応動作。

■2012/7/24
Amazonで定価の予約カートが復活しました

nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)

■2012/7/23
・PCでnasneが使用可能になるDTCP-IP対応DLNAアプリ
(株)デジオン公式発表
該当アプリは「DiXiM Digital TV plus」
Amazon / 楽天ダウンロード / ジョーシンWeb Yahoo!店

・ファイルコピー中にいきなり省電力モードへ移行する件。
 nasneの公開仕様だと10分間アクセスが無いと省電力モードへ移行する。
 →PCからnasneへ巨大なファイルを1個だけコピーする場合、
  コピー時間に10分以上掛かると勝手に省電力モードに入ってしまい
  ファイルコピーに失敗することを確認。
 →nasneからPCへコピーする場合も同じ。
 →ファイルを「移動」する場合も同じ。
※上記はnasneを省電力モードONで使っている場合に発生する現象。
 巨大ファイル1個をPC - nasne間でコピー、1ファイルのコピーに
 10分以上掛かる場合、nasneが勝手に省電力モードに
 移行してしまうのを確認。
 (サイズの小さいファイルを大量コピーする場合は
 10分以上掛かっても成功する)

・PS3+torne(トルネ)起動時に省電力モードからの復帰に失敗する。
 1回目は失敗するけどもう一度torne(トルネ)を起動すると
 復帰に成功する、など現象が発生する場合あり。
※フリーソフトのWakeOnLANツールを使ってPCからnasneに
 マジックパケットを投げる場合は復帰は失敗しない。

・その他、省電力モードへの移行は
 1:torne(トルネ)の起動中は移行しない。
 2:torne(トルネ)を起動しない状態でPS3のXMB画面だと10分で移行する。

・3D番組の録画をDLNA/トルネの両方で再生しても3D対応TV側は
 自動で3Dへ切り替わらない。
 ※TV側は3D番組が来たら自動で3Dモードへ変更する設定。
  TVの機種によって動作が変わる可能性あり。

・空き容量を限界まで使い切ってみた。
Nasne_discfull_20120723
結局、nasneへの書き込み・読み出しで何の問題もおきませんでした。

この状態でtorne(トルネ)を使ってnasneへ番組予約を行うと
容量不足エラーが表示されます。

・省電力モードで運用していると最低3時間に1度、自動復帰して
 EPGの更新を行っている模様。


■2012/7/22
・nasne単独の録画が終了したあとにPCからファイルを大量コピーしてたら
 コピー中にいきなり省電力モードに移行した。
 PC画面上にはnasneが見つからないというエラーメッセージ。
 3回ほど繰り返しnasneへコピーしたけれど、同じ現象が発生(再現性あり)
 nasneの空き容量が25~26%(空き120GB程度)のところで必ず発生するので
 この本体も「回収対象」になりました。
 ※ちなみに省電力モードに移行した状態のnasneにマジックパケットを
  投げてやると、ちゃんと復帰してきます。
 ※省電力モードの状態からPS3+torne(トルネ)を起動しても
  nasneは自動起動しませんでした。

・nasne、3倍モードで録画したときのみ、テレビのDLNA再生で
 dボタンを押すとデータ放送がちゃんと表示されたとのこと。
 DRモードで録画した場合は、リアル時間のデータ放送が
 表示されてしまうらしいです。
 (東芝REGZA 26ZP2)
  →nasneが3倍モードで録画するときにデータ放送の情報を
   うまく処理してくれているということかも。
   22:17追記:3倍でもうまく表示されない番組が結構多いとのこと。

・nasneの録画データは基板とHDDのIDか何かで紐付けされている模様。
 HDD(A)のイメージ吸出し - HDD(B)へfullリストア - HDD(B)をnasneに
 接続すると録画データが消えている。逆も同じ。
 

■2012/7/21
↓SCEの「torne(トルネ)」公式Twitter
トルネフ ‏@tornev
【ナスネが届いているみなサマへ・1】今回お手元に届きましたナスネは、後日正式に発売されるナスネと交換させていただきたく、インフォメーションセンターまでどうぞご連絡くださいますよう、お願いいたします。
【ナスネが届いているみなサマへ・2】今回出荷されましたナスネにつきましては、もちろんご使用済みのものでも交換いたします。また交換までお待ちいただくことが難しい場合には、返品にも対応させていただきます。お手数など、いろいろとおかけいたします…すみません。
【インフォメーションセンターについてです】ナスネに関しましては、ナスネ特設窓口までご連絡ください。土日も10:00~18:00の間、やっておりますノデ、よろしくお願いいたします。

・現在、HDDの不具合が出るかどうか、空き容量が無くなるまで録画を実行中。

・同じネットワークアドレス上のPS3(A)とPS3(B)はnasneを共有可能。
・PS3でtorne(トルネ)を地デジユニットなしで起動するには
 XMBのゲーム列 - ゲームデータ管理 の torne を削除。
 ただし、これを行うと今まで録画したトルネの録画データが消えます。
・省電力モードに入っている状態のnasneが
 通常モードに復帰するまでに掛かる時間は「43秒」。
 ※PCからnasneにマジックパケットを投げて復帰時間を確認。

メモ:
SONY TV
 KDL-19J5   DLNA再生:○ ライブチューナー:×(音出る・画像出ない)

TOSHIBA TV
 REGZA 26ZP2 DLNA再生:○(DR/3倍ともOK) ライブチューナー:○ 
           DLNA番組表での録画指示:× nasne内の録画ファイル削除:×
           再生早送り・早戻し:×(エラーが出て再生が止まる)
           早見・早聞き(倍速再生的な再生機能):×
           再生30秒送り・10秒戻し:○ (リモコンにボタンがある)
           TVからnasneへWakeOnLAN:×(nasne反応なし)
           デジタルコピー・ダビング:×
 REGZA Z2   DLNA再生:○ ライブチューナー:○
          Z2の録画からnasneへムーブ:×(ダビング先機器がありません)
 古いタイプのREGZA(型番不明)
           DLNA再生は DRモードだとOKで3倍モードだとNG
 REGZA Z7000 nasneを認識するけれどDR/3倍とも再生不可。
タブレット端末
ICONIA TAB A700 「Twonky Beam(DLNA対応アプリ)」
           DLNA再生:×(音出る・画像出ない)
           ライブチューナー:×(音出る・画像出ない)
MOTOROLA XOOM
           DLNA再生:×(音出る・画像出ない)
           ライブチューナー:×(音出る・画像出ない)

■2012/7/20
・nasne、正直、正式発売日後に追加で欲しくなってきてます。
 そして、PSVitaからネットサービス経由なしのネイティブで
 番組予約出来るようになってくれたら、PS3のtorne(トルネ)が
 どんな進化を遂げようとも全然気にならない気がしてきてます。
 DLNAで突き進んで欲しいです。

・nasne(ナスネ)電気使用量、1日で 0.67kWh。
 (1kWh23円で換算すると電気代は15.41円/日)
 ワットチェッカーで1日の使用量を計測しました。
 録画6本+DLNA再生+共有HDD使用+省電力モードで使用。参考数値。

・ソニー製のテレビなどにあるBRAVIA番組表からnasneに番組予約が可能
・CHAN-TORUと契約(無料)しておくとPCやスマホ・ケータイからでも
 nasneに予約を入れられる。
 →予約するのにtorne(トルネ)が必要なくなる。
・放送大学ラジオの受信をDLNA対応テレビで行う場合、放送大学テレビに
 チャンネルをあわせ、dボタンを押し、「青ボタン」を押すと放送大学ラジオに
 切り替わる。
 ただし、切り替わった後の制御はDLNA対応テレビ側に移っている模様。
 つまり切り替え後の放送大学ラジオはテレビ側チューナーが
 受信しているということ。
・BS SOLiVEサンシャイン(お天気情報を流すウェザーニュースの番組)に
 切り替えが出来ない。
・nasne+torne(トルネ)で同様のことをやってみた。
 放送大学ラジオ=× SOLiVEサンシャイン=×
・nasne本体のチャンネルスキャン情報をあさると、
 放送大学ラジオはどこにも載ってなくて、SOLiVEサンシャイン
 (WNI・910)は載っている情況。

・今回の全品回収トラブル、適当に考察・想像。
 最終製品を海外で組み上げ、セットアップまで終わったあと
 運搬に船のコンテナを使って輸送。荷物の積み下ろしに
 強力な電磁石で吊り上げるタイプのクレーンを使用した可能性。
 ロットによらず全品回収になった原因がもしこれなら
 しっくり来るカンジ。
 →この場合、メーカー側は全数再検査を行う必要が出てくる。

・テレビ単体の視聴とnasneのライブチューナー視聴比較、タイムラグは
 ライブチューナー視聴の方が0.1-0.2秒程度遅い。
 この程度なら実況には支障なし。

■2012/7/19
手元にnasne(ナスネ)が到着。トラブルなど何も無く普通に動き始めました。
操作レスポンスは結構速くて良いです。あとはシステムアップデート1.50を待ちます。

以下、今日実運用して判明したこと
・電源ボタンを長押しで強制電源断が可能(通常、使用する機会は無い)
・nasneの初期設定はPS3が無くてもPCだけで設定可能。
 初期設定が済むとPC上に「共有PC」としてnasneが表示される。
 nasne_homeフォルダ内に「index.html」があるので開くとnasne設定画面。
  →Chスキャン/省電力モード/システムソフトウェア更新画面など。
・nasne+PS3でXMB上のビデオ-ライブチューナーを使用する場合、
 PS3側設定でDTCP-IPを「有効」に設定しておく必要がある。
・ツイッター実況機能は「地デジ・BS」はハッシュタグが設定されていますが
 CSについてはハッシュタグが設定されていません。
・nasneで録画したファイルを他のDLNA対応テレビで視聴可能。
 REGZAのDLNAレンダラ機能で視聴可能。
 ただし、早送り早戻しを行うとエラーが出て再生が止まる。
 (でも30秒送り・10秒戻しの機能を使えばエラーが出ない)
 PCのWindowsMediaPlayerのDLNAクライアント機能では
 再生できない模様。
・DLNA対応テレビからnasneにアクセスしてライブチューナーを選ぶと
 データ放送の流れている番組だとリモコンのdボタンでデータ放送を
 視聴できる模様(ブラウザはテレビ内蔵のものが使用されているっぽい)
・録画した番組を見るとき、dボタンが反応するかどうかテスト。
 結果、番組によってうまく表示されたりされなかったり、
 dボタンが反応しなかったりでバラバラ。
・DLNA対応テレビからnasneにアクセスし、ライブチューナーと録画の
 両方で字幕放送の番組を字幕付きで視聴可能。
・操作レスポンスについて、torne(トルネ)だけを使っていたときと
 ほぼ変わらない感覚。時間計測などして細かく調べると確かに時間差は
 あると思いますが、気になるほどの遅さは感じませんでした。
・消費電力実測値(ワットチェッカーを使用)
 省電力モード時:0.9W-1.0W
 通常モード時:アイドル 4.9W-5.4W
 地デジ受信時:6.8W-7.2W
 BS受信時:7.0W-7.4W
 CS受信時:ショップチャンネル 7.0W-7.2W QVC 6.6W-6.9W
  (チャンネルの解像度によって消費電力が変わる)
・録画ファイル配信時の消費電力
 配信1本:5.2w-5.5w
 配信同時2本:5.2w-5.9w
 地デジ録画+配信同時2本+PCからnasneにファイルコピー:7.7W-8.6W
 DLNA対応テレビ&PS3のXMB上でのトリックプレイ・シーンサーチ時
  →5.9W~6.2W
 PS3のtorne上でトリックプレイ・シーンサーチをした場合、
 nasneの消費電力は5.3W-5.6W。
・省電力モードから通常モードへはtorne(トルネ)・本体電源ボタン操作以外に
 PCを使って復帰させることが可能。
 WakeOnLanで使うマジックパケットを送出できるフリーソフトでOK。
 nasneのMACアドレス(nasneの設定画面に表示あり)が必要。
・DLNA対応テレビに付いているWakeOnLAN機能ではnasne(ナスネ)を
 通常モードに復帰させることが出来なかった。
・500GBから1TBへの換装は一応可能
 →HDDデュプリケーターを使って丸コピ後にパーティションツールで1TBへ拡張。
 ※7mm厚の2.5インチHDDは現時点で500GBまでしかないようなので注意。
・nasneのHDDはパーティションが3つに切られている。
 ext3(boot) / ext3 / xfs(録画データ)。パーティションをいじる場合は
 xfsのみいじればOK。
・録画データはローカルで再暗号化された状態で保存されている。
・nasneのCPUはmipsアーキテクチャ。OSはLinux。


■2012/5/9
Q:家族全員のCHAN-TORUアカウントから、同じナスネを登録できますか?
A:登録できる
ソース 1 / 2

Q:2台のPS3からnasneに予約は出来る?
A:できる
ソース 1 / 2

■2012/7/13
BS-TBS デジタル☆一番星 #114「地デジ・BS・CSに対応したネットワークレコーダー」 (’12年07月15日放送)
 →nasne特集

■2012/4/23
アンテナケーブルを自作する場合に必要なもの(材料のみ)
1:アンテナ接栓10個入り 5C用F型接栓[バルク]
 2個セットの店頭市販品を買うより値段的に圧倒的に割安。
 ※屋外や水周りにアンテナ線を敷設する場合は
  防水型F型接栓ピン付 F-5FB-15Bを使うこと。
2:アンテナ線(高シールドタイプ S-5C-FB 10m) 色:黒 / 色:グレー
 5Cのケーブルは自作時に扱いやすい細さ(or太さ)です。
-----


●公式サイト
nasne(ナスネ) オフィシャルサイト


●nasneの機能で注意点
・あらかじめインターネットに繋がる環境が用意されていること。
・地デジBSCS衛星受信時にアンテナがトランスモジュレーションタイプだったら
 nasne(ナスネ)だとうまく受信でない。
・GBitイーサーのLAN環境でないと通信処理不安がある。


●nasneの機能
録画機能
 nasne(ナスネ)1台で裏番組同時録画は不可能。
  →地デジ・BSCSを別々にコントロールできない模様。
 PS3とVAIO(ソニー製PC)ではnasne(ナスネ)を複数台登録すれば
 裏番組を同時に録画可能。
 ・PS3+nasne(最大4台まで)+torne(トルネ)1台=最大5番組同時録画可能
 ・VAIO+nasne(最大8台まで)=最大8番組同時録画可能

 録画予約件数上限:100 件
 録画番組保存件数上限:1000 件
 ↑nasne(ナスネ)1台あたりの上限。足りない場合はnasneを増設したら増える。
tornev(公式Twitter):
みなサマがすでにお持ちの「PS3専用地デジチューナー」の場合、録画件数の上限は1800本ですよね。そしてナスネは1000本が上限件数となるそうで…一緒に使いますと、最大2800本ということになります。ナスネをさらにもう一台追加すれば、3800本になりますよ。 #torne

 ナスネで録画した番組は、ナスネ内の HDD に録画される。
  →PS3やVAIOを買い換えた場合でもnasne(ナスネ)内の録画番組は視聴可能。
   録画番組はnasne(ナスネ)本体に紐付けされる。

 録画予約がGガイド.テレビ王国CHAN-TORUに対応
  →外出先からスマホやPCを使って録画予約が可能。

 外付けハードディスク対応(1台の“ナスネ”に1台の外付けハードディスクを登録可能)
  →外付けHDDを入れ替えた場合、先に繋いだほうの認証が無効になる模様

再生機能
 PS3のトルネを起動せずに XMBのビデオ列から再生可能。
  →PS3の設定でメディアサーバー接続とDTCP-IP を有効にすると
   XMBのビデオ列にnasne(ナスネ)のアイコンが表示される。
   録画番組の再生が可能。
  →PS3上での必要な設定は
   メディアサーバー接続
   DTCP-IPを有効にする

書き出し
 ・VAIO(ソニー製PC)でVAIO専用のナスネ対応視聴・録画アプリケーション
  「VAIO TV with nasne(バイオ テレビ ウィズ ナスネ)」(ベータ版) を使用すると
  ナスネ本体HDDの録画番組をブルーレイディスクやDVDにダビング可能
  またVAIO本体のHDDもしくはソリッドステートドライブ(SSD)へ書き出し可能。
 ・PSVitaへの書き出しは年内対応予定
 ・PSPへの書き出しはtorne(トルネ)経由で書き出し対応。

NAS機能
 ワークグループの設定と共有フォルダ設定が可能。

DLNA機能
 DLNA1.5対応
 他社製機器からのアクセスはメディアストレージ機能のみ可能(動作保証なし)
 画像、音楽などプライベートコンテンツの配信は
 ナスネシステムソフトウェアVer.1.50から対応(発売日に公開予定)
 デジタルメディアサーバー(DMS)機能あり


●接続図
基本的な接続方法 公式
 →このほかの接続方法も今後更新


●環境に合わせて導入が必要なアイテム
 ※デジタル放送対応機器はF型コネクタが
  採用されているので、F型コネクタ基準で記載。
 ※F型コネクタを使用すると受信感度が落ちにくい。
L型接栓アダプター
 壁側のアンテナコンセントが、ねじ山の無い昔の
 端子の場合に使用する。
 YAGI L形プッシュプラグ F形

混合器
 →壁から出ているアンテナ端子が地デジとBSCSで分かれている場合に必要
高シールドアンテナケーブル
 →nasneには標準で1本付属しているので混合器を使う場合2本必要。

屋内用アンテナブースター
 ※既存のTV・レコーダー・PCチューナーなどで分配数が多い環境に
  nasne(ナスネ)を組み込む場合で電波受信レベルが足りない場合に
  使用する。
 日本アンテナ U卓上増幅器 VB-33CU
  →UHFとBS/CS用のブースター。地デジBSCS電波混合機能付。
    製品カタログ pdf 4ページ目にあり。

屋外用アンテナブースター
 ※受信電波が弱いことが判明している場合に効果の高い対策がコレ。
 ※地域によって必要なタイプが変わる場合があるので
   自身で調べるか街の電器屋さんを頼ること。

屋外設置アンテナ
 ※受信電波が弱いことが判明している場合に
   最も効果の高い対策がコレ。
 ※地域によって必要なタイプが変わるので
   自身で調べるか街の電器屋さんを頼ること。
 ※地デジの場合は素子数の多い地デジ対応の
  UHFアンテナが有利(強電界地区は除く)
  BSCSの場合は大径アンテナが悪天候時有利。
 ※大型アンテナを一人で設置はとても時間が掛かる
   ↑30素子アンテナ複数台設置経験者談。

自分で衛星放送受信アンテナを設置する場合は
 1.設置場所で衛星が居る方位角と仰角を確認
 2.衛星との間にできるだけ障害物がない場所を選び
 3.このような道具で電波の強い向きを測定し
 4.アンテナを固定する。
 のような手順になる。
 質問:BSデジタルTVの感度が悪く調整方法を知りたい
BS/110度CSのアンテナサイズ選択
 「BSCS放送は日本列島中心地点で電波が
  一番強くなる為、アンテナサイズは
  中心であるほど小さいものでOK」
 を基準に、住んでいる地域で隣近所のアンテナに
 合わせてサイズを選択する。
 一回り大きいものを選択すると受信レベルが
 向上・安定する。
 質問:アンテナのサイズについてお教え下さい
 質問:BS衛星放送が雨の日 映りが悪くなるのですが~
 質問:BS・110度CSアンテナの各メーカーの性能について

CATV/フレッツ・テレビ
 ※電波環境の改善が難しい場合や通常の
   アンテナ受信以外の予備系統として導入。
 ※放送波を有線で送信しているため基本的にエラーが発生しにくい。
 ※CATV会社は地域ごとに1局のみ存在。なので
   基本的にCATV他社へは乗換えが不可能。
   CATV局側の送信方法によっては受信不可の場合があるので注意。
   詳しい確認方法は当記事のセクション、
   「注意点2(電波受信環境)」にて。
 ※CATVを経由して受信する場合、
   BSCSデジタルの受信が出来ない可能性がある。
   ただしマンションなどでBSCS共聴アンテナが
   CATV回線に接続されている場合は
   BSデジタルのみ視聴可能…などがあるので、
   受信場所の環境を事前に調査すると吉。

サージプロテクター(季節的に)
 ※誘導雷に効果あり。
  マニュアルを見て正しく設置する必要あり。
  同軸避雷器
  NTT VHF/UHF/BS/CATV対応TVプロテクター
  メーカーHP
  頻発する誘導雷からコンセントとアンテナ線配下の
  機器をガードしてくれる。CATVのアンテナ線に
  チューナーを繋いでいる場合も有効。
  ※ユニットにアース端子有り。受信機器全てで
   アースを取ると、地表と各機器の電位が同じに
   なるので誘導雷被害を抑えることが出来る。
   受信が安定する場合もあるとのこと。
   直撃雷の場合はコンセントやケーブルを抜く以外
   被害を防ぐ手段がない。


●製品情報
商品名     :nasne(ナスネ)
型番      :CECH-ZNR1J
JANコード   :4948872413114
発売日     :2012年7月19日
希望小売価格:16,980円(税込)
本体色     :ブラック
外形寸法   :約43 x 189 x 136mm (幅 x 奥行き x 高さ) (最大突起物含む)
質量      :約460g
RFチューナー :地上デジタル:ISDB-T x 1 衛星デジタル:ISDB-S x 1
受信チャンネル:
     地上デジタル:VHF帯(1~12ch)、UHF帯(13~62ch)、CATV帯(C13~C63ch)
     衛星デジタル:BS/110度CSデジタル(1032~2071MHz)
内蔵HDD    :SATA 2.5 inch (容量:500GB)
入出力端子:
     LAN端子(100BASE-TX、1000BASE-T)
     ANTENNA IN(アンテナ入力)端子(地デジ/BS/110度CS混合入力)
     ANTENNA OUT(アンテナ出力)端子(地デジ/BS/110度CS混合出力)
     EXT HDD(外付けハードディスク)端子(USB2.0準拠、Type A)
     B-CASカードスロット
ボタン     :電源ボタン IP RESETボタン
インジケーターランプ :電源ランプ RECランプ IPステータスランプ HDDアクセスランプ
電源      :AC100V、DC12V/1.5A
消費電力:
     録画中2ストリーム配信時:9.5W 省電力モードスタンバイ時:1.5W
ネットワークレコーダー機能:
     DTCP-IP対応
     地上デジタル/BS/110度CSデジタル放送のライブ
     録画コンテンツストリーム配信(ホーム&モバイル機器向け)
     録画モード(DR&3倍)対応
     リモート録画機器の登録とインターネット経由での録画予約
     トリックプレイ/シーンサーチ対応
     レジューム再生
     DTCP-IP Move対応
     モバイル機器への書き出し対応(ネットワーク環境により転送時間が異なる)
     ダビング10対応
     マルチクライアント対応(DTCP-IPストリームを同時に2本配信)
     周波数変更時の自動追従 など
メディアストレージ機能 メディアサーバー機能
     DLNA1.5対応
     ライブチューナー(地上デジタル/BS/110度CSデジタル放送)のDMS配信
     録画コンテンツのDMS配信
     ファイルサーバーに転送された画像/音楽/ビデオファイルをDMSで配信 *1
     マルチクライアント対応
     リアル茄子出現システム対応 *1
     …など
ファイルサーバー機能
     共有ディレクトリ設定
     ワークグループ設定
     …など

*1 nasne(ナスネ)システムソフトウェアVer.1.50へアップデートが必要。


その他の機能:
 Webブラウザアプリケーション“nasne HOME”
 外付けハードディスク対応(1台の“ナスネ”に1台の外付けハードディスクを登録可能)
 省電力モード対応(10分間アクセスがないとスタンバイモードに移行)
 “ナスネ”システムソフトウェアアップデート機能

同梱物:
  “ナスネ”本体 x 1
 ACアダプター x 1
 電源コード x 1
 LANケーブル x 1
 アンテナケーブル x 1
 B-CASカード x 1
 PS3専用TVアプリケーション「torne(トルネ)」(BD-ROM) x 1
 クイックスタートガイド


●情報収集用
価格.com
2ちゃんねるで「nasne」のスレッドを検索

|

« メモ 2012年3月 | トップページ | メモ 2012年4月 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ・BS/CSチューナー内蔵NAS nasne(ナスネ)簡単まとめ:

« メモ 2012年3月 | トップページ | メモ 2012年4月 »