住まい・インテリア

節電・節約メモ 2011年

家庭向け節電サイト|電力使用状況お知らせブログパーツ
東北・関東・関西の電力使用率 Yahoo!

2011/5/25に政府から電気使用制限令が出され、家庭にも15%の電気使用量削減に向けた自主的な取り組みを要請とのことなので実際に取り組んでみた。
基本的に、電気メーターを24時間ごとにチェックし、差分を記録。
ついでにガス使用量の節約も実行。

※電気使用制限令の注意点:
 最大需要電力(需要がピークになる平日のAM9:00~PM8:00の電力)を15%削減する。
 「1ヶ月間の使用電力量」ではない。電気は発電すると貯められないため。

実機ごとの電気使用量(電気メーターと同じkWh単位)を測ることが可能な機器:
ワットチェッカー / ワットチェッカーplus / ワットモニター サンワサプライ


2011/7/2現在
機器単独測定:電気メーター読み
 旧メインPC:5.1kWh/日(2011/6/11- 8時間で1.7kWh消費)
 省電力PC:0.8kWh/日( 2011/6/9)
 PS3:4.2kWh/日( 2011/6/8 )
 エアコン:あるけど未使用。待機電力はカット済み
 電気ポット:あるけど新品未開封
 冷蔵庫:2.3kWh/日(2011/5/27-5/28 24時間測定)=69kWh/月
  →庫内のメーカー表示電気使用量は63kWh/月(旧JIS測定)
   常温から冷却完了まで24時間で2.9kWh/日(実測:2011/5/29-5/30)
 炊飯器(1回:炊飯+保温1時間):0.5kWh/回
  炊飯のみ:0.3kWh/回
  保温1時間:0.2kWh→保温24時間:4.8kWh/日(旧メインPCに近い電気使用量)
 洗濯機:0.4kWh/回(2011/5/31 30分稼動の実測 3kg程度 すすぎ2回)
 電子レンジ(500Wタイプ):10分使用で0.235kWh →もし1時間使用すると1.41kWh
 扇風機:2.1kWh/日
 換気扇:3.0kWh/日
 キッチン換気扇:2.3kWh/日
 UPS(700Wタイプ):1.2kWh/日(2011/5/28-5/29 24時間測定)=36kWh/月
 給湯ユニット:-----kWh/日(2011/5/31 24時間測定で待機電力測定不能)

2011年8月の電気使用量:336kWh/月(明細書で確認) = 11.2kWh/日(月30日計算)
 ↑夏の気温上昇に伴い冷蔵庫の消費電力UP+フルタイム扇風機使用で
  電気使用量がさらに増えた。6月比28.8%増加。5月比15.8%の節電に成功
2011年7月の電気使用量:290kWh/月(明細書で確認) = 9.7kWh/日(月30日計算)
 ↑夏の気温上昇に伴い冷蔵庫の消費電力UP+扇風機使用で電気使用量が
  増えた。6月比20%増加。5月比25.5%の節電に成功
2011年6月の電気使用量:240kWh/月(明細書で確認) = 8.0kWh/日(月30日計算)
 ↑省電力PCへ置き換えた。冷蔵庫の温度設定を「弱」に変更。40%の節電に成功
2011年5月の電気使用量:400kWh/月(明細書で確認) = 13.3kWh/日(月30日計算)
 ↑旧PCを連続使用しつづけた時の電気使用量実績


節電・節約メモ:
■2011/9/3 土
8月の電気使用量が確定 → 電気使用量:337kWh
夏の気温上昇に伴い冷蔵庫の消費電力UP+扇風機使用の分、電気使用量が
増えた。6月と比べて28.8%増加。5月比では15.8%の節電に成功

■2011/7/30 土
今月の電気使用量が確定 → 電気使用量:290kWh
夏の気温上昇に伴い冷蔵庫の消費電力UP+扇風機使用の分、電気使用量が
増えた。電機使用量6月比28.6%増加。5月比16%の節電に成功

■2011/7/8 金
“間違いだらけ”の液晶ディスプレイ節電術
 TN液晶パネルは白い画面表示にするほど省電力、
 VA/IPS液晶パネルは黒い表示にするほど省電力。

■2011/7/2 土
経産省が「節電15%」を達成した家庭に景品 - 商品券やテレビなど
 →経産省節電ホームページ
  景品対象地区は東京電力・東北電力管轄のみ。その他地区の電力会社は対象外
昨年対比でいいとのこと。
一年前の同月と比較した場合、今の時点で節電率45%になるので問題なさそう

現在行っている節電・節約(電気メーター読み)
・エアコン未使用: -200kWh/月
 扇風機:2.1kWh/日=63kWh/月
・冷蔵庫の左右と背面のスキマを20~30cm開けた。
 冷蔵庫の中を整理したら庫内に記載がある性能表に近い電気使用量に落ち着いた。
  →以前は1.5倍以上多く電気を消費していた。
 冷蔵庫の設定を弱にしても、この時期は日々の温度変化の
 影響による誤差に埋もれる。
・メインPCを省電力タイプへ移行 およそ -5kWh/日=150kWh/月(24h常時ONで)
 旧メインPCはマシンパワーがいる処理のみで使用。
・電気ポット未使用。お湯は必要分をガスで沸かす
 →ガス給湯器は高効率な熱交換器。積極的に利用する。
 →ガス給湯器で出したお湯から沸騰させる。ガスコンロの中火~弱火で
  沸騰させると熱効率に無駄が無くなりガス代が節約できる(最大1/3程度)
 →現在は電気ポット未使用
・炊飯は米を研いだ後に給湯器のお湯で浸し15分後に炊飯開始。
 炊き上がり一時間蒸らしてから食べるご飯はおいしい。
   炊飯のみ:0.3kWh/回
   保温1時間:0.2kWh→保温24時間:4.8kWh/日=144kWh/月
・コンセントを抜いても支障のない機器についてはスイッチ付タップに接続し
 一括でOn/Off出来るようにした。
  ただしこの時期は冷蔵庫の外気温に伴う電気使用量変化に
  埋もれるので効果が薄い。
・未使用場所の蛍光灯・電球はOFF:これは地味だけど効果がある。
 実測しきれていないけれど、1kWh/日程度の差になる。(=30kWh/月)
・ガス給湯器を使用する場合、全開運転しないよう給湯量を半分程度に
 なるよう調整する。そうするとガス使用量が2/5程度で収まる。
・ガスコンロを使用する場合も強火を使わない。中火~弱火にすると
 水を沸騰させる場合、ガス使用量が3/5~2/5へ減る。
 最近のガスコンロは高効率バーナーなので熱効率が高い。
 古いタイプを使用している場合は買い替えも検討。
ガスの節約を徹底的に実行すると、ガスメーター読み単独で
 節約率が最大で50%強程度を期待できる。

まとめ:
 ・エアコンを使用しない&高性能PC(あるいは古いPC)&を省電力PCへ
  置き換える&電気ポットを使わない、の合わせ技なら高い節電率を期待できる。
 ・保温系電気機器は極力使用しない。
 ・ガス機器使用時は、全開時の半分で使用するとガス使用量は大体半分以下になる。
 ・この時期、外気温の上昇に伴い冷蔵庫の電気使用量は大きく変化する模様。
  待機電力等のささやかな節電をしても気温が上がると誤差に埋もれる。
  節電対策で古い電器製品を買い換える場合はエアコン・冷蔵庫・PCの順に
  優先順位をつけると効果的。
  (そして新型冷蔵庫は500Lタイプが一番使用電力が少なくて済むという不思議)
 ・使っていない場所の電気は、玄関や門灯であっても消す。地味だけど効果有。

チェック:
T-fal ジャスティン 電気ケトル 1.2L 湯沸し機能のみ
ワットチェッカー / ワットチェッカーplus / ワットモニター サンワサプライ


■2011/7/1 金
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.9kWh/日
  6月比-11.1%節電(6月平均8.0kWh/日)
  5月比 33.1%節電(5月平均13.3kWh/日)
 →気温の上昇に伴い電力使用量が増加。
  主な原因は冷蔵庫の稼動。(エアコンはコンセントを抜いている)
 日々のチェックは今日まで。

■2011/6/30 木
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.3kWh/日 37.6%節電
  (5月平均13.3kWh/日)

■2011/6/29 水
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:9.2kWh/日 30.9%節電
  (5月平均13.3kWh/日)

■2011/6/28 火
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:9.6kWh/日 28.9%節電
  (5月平均13.3kWh/日)

6月分の電気使用量が確定 → 電気使用量:240kWh
 節電率40%達成。
気温上昇に伴い、今後は電気使用量が増えていく。

■2011/6/27 月
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:9.3kWh/日 31%節電
  (5月平均13.3kWh/日)
 →週末&気温上昇で電気使用量が増加

■2011/6/26 日
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:10.4kWh/日 22.8%節電
  (5月平均13.3kWh/日)
 →週末&気温上昇で電気使用量が増加

■2011/6/25 土
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:9.3kWh/日 31%節電
  (5月平均13.3kWh/日)

■2011/6/24 金
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.9kWh/日 33%節電
  (5月平均13.3kWh/日)

■2011/6/23 木
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.6kWh/日 35.4%節電
  (5月平均13.3kWh/日)

■2011/6/22 水
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.0kWh/日 40%節電
  (5月平均13.3kWh/日)

■2011/6/21 火
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.9kWh/日 33.2%節電
  (5月平均13.3kWh/日)

■2011/6/20 月
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:10.2kWh/日 23%節電
  (先月平均13.3kWh/日)
 →PS3つけっぱなし、TVつけっぱなし
 →先月から今月になって電気使用量が減った理由は、旧メインPCを
  省電力PCへ置き換えたため。

■2011/6/19 日
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.55kWh/日 36%節電
  (先月平均13.3kWh/日)

■2011/6/18 土
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:7.9kWh/日 41.7%節電
  (先月平均13.3kWh/日)
日々の使用量でばらつきがあるのは冷蔵庫が原因。
 →24時間動かしっぱなし機器は冷蔵庫のみ。
  気温変化に敏感に反応している模様。

■2011/6/17 金
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.5kWh/日 36%節電
  (先月平均13.3kWh/日)

■2011/6/16 木
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:7.3kWh/日 45.1%節電
  (先月平均13.3kWh/日)

■2011/6/15 水
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:7.5kWh/日 43.6%節電
  (先月平均13.3kWh/日)

■2011/6/14 火
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.1kWh/日(先月13.3kWh/日)39.1%節電
 →PC周りの配線整理。待機電力を0に出来るものと出来ないものに分けて
  スイッチ付の集中コンセントで一元コントロールできるようにした(-0.3kWh/日)

■2011/6/13 月
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.4kWh/日(先月13.3kWh/日)33%節電
 →自動車用バッテリー充電5時間
  旧メインPCを6時間ほどつけっ放しに(1.0kWh)
 いつもと違って計算が合わない。気温変化で冷蔵庫の電気使用量に揺らぎ発生か。

■2011/6/12 日
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:9.6kWh/日(先月13.3kWh/日)28%節電
 →旧メインPCを8時間ほどつけっ放しにした。(1.7kWh x 3 = 5.1kWh/日)

■2011/6/11 土
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:9.5kWh/日(先月13.3kWh/日)29%節電
 →PS3を12時間つけっぱにしてた。(2.1kWh)
  冷蔵庫温度設定を弱に変更。(減少量:-0.5kWh/日)
  冷蔵庫と壁のスキマを更に空けてみた。

■2011/6/10 金
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量
 電気メーターで差分確認。電気使用量:10.2kWh/日(先月13.3kWh/日)23%節電
 →特に何か動かしっぱなしにしていたわけではない。
  気温変化で冷蔵庫が余計に動いたのかも?様子見。

■2011/6/9 木
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.6kWh/日
 →省電力PCを24時間つけッパ+炊飯(0.3hWh)で
  0.7kWhの電気を消費することが判明。
  省電力PCはもともと稼働時間が長いため単純計算できない。
  なので大雑把に計算。(8.6 - 0.3 - 7.9) x 2=0.8 とする。

省電力PC:0.8kWh/日

■2011/6/8 水
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:10.0kWh/日
 →PS3を12時間つけッパで2.1kWhの電気を消費することが判明。

PS3:4.2kWh/日

■2011/6/7 火
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:10.0kWh/日
 →扇風機24時間で2.1kWh/日の電気を消費することが前日比で判明。

炊飯器の電気使用量を測定。
 1回:炊飯+保温1時間で0.5kWh/回
  炊飯のみ:0.3kWh/回
  保温1時間:0.2kWh→保温1日:4.8kWh/日(旧メインPCを超える電気使用量)

■2011/6/6 月
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:7.9kWh/日

扇風機24時間稼動の使用電力測定を開始。結果は24時間後。

■2011/6/5 日
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:10.2kWh/日
 →PS3を8時間ほどつけッパ

■2011/6/4 土
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:9.3kWh/日
 前日からの条件変更:キッチン換気扇24時間つけっぱなし

 キッチン換気扇24時間の電気使用量は2.3kWh/日(1時間 0.095kWh)

■2011/6/3 金
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:10.0kWh/日
 前日からの条件変更:換気扇24時間つけっぱなし

 換気扇24時間の電気使用量は3.0kWh/日(1時間 0.125kWh)

■2011/6/2 木
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:7.0kWh/日
 前日からの条件変更:UPS充電なし
  →前月使用量 - 今月使用量 :13.3kWh/日 - 7.0kWh/日 = 6.3kWh/日
   6.3kWh/日 - 1.2kWh/日(UPS) - (省電力PCの???kWh/日)
    =実際の旧メインPCの使用量。

 今日の使用量測定後から24時間換気扇を動かし電気使用量を確認。

■2011/6/1 水
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:7.7kWh/日
 (UPSのコンセントは抜いたまま。給湯ユニットコンセント入れた状態)
 UPSのバッテリーが40%だったので充電のみ16時間ほど行った。

 前月平均使用量13.3kWh/日からの節電率:約42.2%
  →前月との差は「旧メインPC」を24時間稼動させていたのが原因と思われる。
    現在は省電力PCを24時間稼動しているため電気使用量の削減に成功。
    省電力サーバの例:Express5800/S70 タイプRB

 ガス使用量の方は、水道水の温度が上昇しているせいか更に使用量が
 少なくて済む模様。現在ガスメータ様子見。

■2011/5/31
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.1kWh/日
 (UPSのコンセントは抜いたまま。給湯ユニットコンセントを抜いて24時間放置)
 おととい、冷蔵庫なし&UPSなしの状態で5.4kWh/日だった。
  →冷蔵庫2.3kWh/日を追加すると7.7kWh/日。
   冷蔵庫かPC使用時間の関係で誤差が出たかも。
  →給湯ユニットの待機電力は現時点では「測定不能」。
   誤差の範囲で収まると思われる。
 前月平均使用量13.3kWh/日からの節電率:約39%

 洗濯1回分の電気使用量を測定。0.4kWh/回(量は3kg程度。すすぎ2回・脱水5分)

■2011/5/30
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.3kWh/日
 (冷蔵庫のコンセント挿した+UPSのコンセントは抜いたまま24時間放置)
 前月平均使用量13.3kWh/日からの節電率:約37.6%

 冷蔵庫のコンセントを抜いて48時間たったあとにコンセントを挿し、24時間後の
 電気使用量を確認したら増えた。(前日+2.9kWh/日)
 ※冷蔵庫内は物を詰め込んでいないためか、冷蔵庫の電気使用量は普段と
  あまり変わらなかった。

■2011/5/29
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:5.4kWh/日
 (冷蔵庫のコンセント+UPSのコンセントを抜いて24時間放置した)
 前月平均使用量13.3kWh/日からの節電率:約60%

冷蔵庫のコンセント抜いたまま、さらに今回はUPSのコンセントを抜いて
24時間放置したら前日よりさらに1.2kWh少なくなった。
700WタイプのUPS本体の消費電力量は1.2kWh/日(36kWh/月)で確定。
 →最近の中型冷蔵庫の消費電力量と同程度
UPSはコンセントを外したままにしておく。
明日は冷蔵庫の庫内温度回復運転のため電気使用量が増える予定。
回復運転前にコンプレッサーや熱交換器周りを徹底的に掃除し埃を全て除去。

■2011/5/28
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:6.6kWh/日
 (冷蔵庫のコンセントを抜いて24時間放置した)

冷蔵庫のコンセント抜いて24時間放置したら前日より2.3kWh少なくなった。
この2.3kWhが冷蔵庫の1日分と仮定すると、冷蔵庫の月電気使用量は
 2.3kWh/日 * 30(日) = 69kWh/月
 (ちなみに冷蔵庫に記載のメーカー表示消費電力量は63kWh/月 (旧JIS測定) )
もう1日冷蔵庫を使わないまま、台風2号が来る前の静かな環境でPCのUPSを外して
UPS本体の消費電力を実測してみる。

■2011/5/27
電気使用量メモ:
24時間の電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:8.9kWh/日
 (室内灯に使っている蛍光灯3本を1本減らして2本にした)

現状の家電使用パターンだと電気使用量がほぼ9kWh/日なので
冷凍冷蔵庫のコンセントを抜いて、24時間の電気使用量を
計算で割り出してみる。結果は明日夜。

ガスの節約のほう、実績が出てきた。使用量(単位:立方メートル)は以前の1/3になった。
ちなみにお湯の使用量は以前のまま変化が無い。
燃費最優先で機器を使ったのが功を奏した。
 「給湯器は給湯能力限界点で使用しない。燃費が一番いい水量でお湯を出す」
 「ガスコンロで湯や油を温めるときには、必要でない限り中火までに抑える」
 「風呂のシャワーヘッドを節水タイプにする。湯量を洗髪などに支障無いギリギリに抑える」
給湯器の燃費を調べる方法は簡単。
お湯を沸かすときに「中火」「強火」でそれぞれ点火前と沸騰直後で
ガスメーターの進み具合を撮影、沸騰するまでに使うガスの量を比較する。
2口や3口コンロの場合も各口それぞれ「中火」「強火」で撮影し燃費を確認。

■2011/5/26
電気使用量メモ:
24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:9kWh/日

■2011/5/25
電気使用量メモ:
直近1ヶ月間の電気使用量:
 電気メーター読みで400kWh/月 が確定

5/24-5/25の24時間での電気使用量:
 電気メーターで差分確認。電気使用量:9kWh/日

■2011/5/24
電気メーターの数字をメモ

■2011/5/23
・・・・・

■2011/5/22
旧型PC使用中のUPS出力:
 UPSログ確認で512W
  →消費電力高いPCだった
省電力型PCに置き換えてみる:
 UPSログ確認で170W
・・・UPS配下だけで67%の節電効果。
  ただし、家電全体の使用量から見ると節電効果は埋もれがちになるため
  時間をかけて確認が必要。
省電力PCを使用した状態で家全体の電気使用量を計測開始。
(先月1ヶ月、旧PCを使用した時の全使用電力量は400kWh、
 1日の平均使用量が13.3kwh/日だった。)


●電気代めやす
 TEPCO 電気料金単価表 一般家庭は従量電灯Aなど
 関西は主な電気料金単価表 一般家庭は従量電灯Bなど
 中部は料金単価表>基本メニュー 一般家庭は従量電灯Bなど
 北海道電力 電気料金 / 東北電力 電気料金 / 北陸電力 電気料金
 中国電力 電気料金 / 四国電力 電気料金 / 九州電力 電気料金
 沖縄電力 電気料金

| | コメント (0) | トラックバック (0)