PSP

PSPのカーナビ「みんなのナビ」まとめ

ゼンリンから発売されたPSP用ナビゲーションソフト
「みんなのナビ」情報埋め立て地。

価格チェック:みんなのナビ
駿河屋/いーでじ/Amazon
価格チェック:GPSレシーバ
いーでじ/Amazon

●更新:みんナビ新着情報チェック
■2011/7/14
「みちびき」、すべてのGPS補完信号の提供を開始 JAXA 公式
L5 L1C アラートフラグ解除。これでGPS補完信号は全てのアラートが解除された。

■2010/8/4
太陽風の影響で地磁気嵐発生中。注意レベルになっています。
宇宙天気予報 NICT
GPSの受信誤差が大きくなりがちなので、レシーバー裏に
10円玉を装着。

■2010/6/23
JAXA、準天頂衛星初号機「みちびき」の打ち上げ延期を発表

■2010/4/6
ゼンリン、PSP用ナビソフト「みんなのナビ」優待販売キャンペーン
 通常価格8190円 → 5980円の優待価格で。
 -5/31まで。要PetaMap会員登録。
 専用サイト
Amazonはどう出るか?

■2010/2/5
みんなのナビ+GPSレシーバ同時購入で500円引き ~3/31まで

■2010/2/1
「みんなのナビ」にオービスデータ、ねずみ捕りデータを登録する
要nav-u NV-U75V

■2010/1/23
PlaceEngineをONにして新幹線に乗ると
地図が追従するらしい。

■2010/1/9
PSP「みんなのナビ」で東京都庁から宗谷岬まで検索してみたニコ動

■2010/1/8
みんなのナビ 動作画面ニコ動

■2009/12/25
高速道路2画面表示状態で右画面の
SA/PA/IC名表示が十字キーの上下でスクロールした。
競合製品ではこれが出来なかったので助かる。

■2009/12/24
ゼンリン「みんなのナビ」を使ってPSP片手に街歩きimpress
 →12/19のみんナビイベントレポート。
↑新情報:
 「みんなのナビ」で使われているナビエンジンは、
 ソニーのPND「nav-u」の最新機種「NV-U75V」と
 同じもの。ゼンリンとソニーが共同開発した
 ナビエンジンで、地図製作過程で得られた
 現地情報が反映されている。

セクション「みんなのナビの紹介」を更新。

■2009/12/13
memo:
使えるか!?みんなのナビ-江ノ島ツー出発!

■2009/12/9
緯度経度を入力する方法で目的地を
設定できない模様。
※バイク用の地図「ツーリングマップル」に
 書かれている緯度経度を入力するための
 画面がなかった。

■2009/12/3
ルートガイド中、引き返す用事ができたので
ルート上を逆走する状態になった。
リルート処理が入った。2回試して2回とも
リルート処理になったので、みんナビは
ルートの逆走を判断している模様。

■2009/12/2
PSP向けカーナビレビュー後編「みんなのナビ」
impressのレビュー記事。

ルートガイド中スタートボタンメニュー表示で
リルートするとフリーズするか2回試して
2回とも現象は再現せずでした。
異常なし。動作不良もなし。安定した動作でした。

■2009/12/1
次回再現チェック項目メモ:
 ルートガイド中スタートボタンメニュー表示で
 リルートするとフリーズするか確認。
 (○ボタンメニューではフリーズしなかった)

■2009/11/28
トンネルモード(トンネル突入でGPSロスト)は
トンネル突入時の速度を維持したまま
トンネル出口まで地図がスクロールする模様。
トンネル通過時間20秒程度。スクロールし続けた。
トンネルを抜けた後はGPSをすぐに再捕捉した。

■2009/11/27
15:35現在 根室はもうすぐ日の入(15:45)。

右左折の関係で発話する音声のうち、
「右(左)側車線を走行してください」
には何回か助けられた。結構いいタイミングで
教えてくれる。
高速道路の入り口案内の絵は写真から起こして
いる模様。入り口そばの店舗まで書き込まれてた。

■2009/11/26
今日は16:30に夜モード。
ひょっとして都道府県レベルで細かく制御してるのか?
てことで自車位置を西へ西へと移動させて検証。
今日の東京の日の入時刻は16:29。
2009/11/26現在 夜画面モード遷移時刻
関東 16:30
中部 16:40
関西 16:47
岡山 16:55(日の入 16:55)
広島 17:00(日の入 17:01)
山口 17:05(日の入 17:06)
福岡 17:10(日の入 17:11)
長崎 17:14(日の入 17:15)
沖縄那覇 17:36(日の入 17:37)
沖縄石垣 17:54(日の入 17:55)
※日の入時刻は国立天文台 暦計算室より。
※各県について県庁所在地で検証。
※PSPの時刻はNTPサーバーで修正済。
※日の入時刻と誤差のある場所でも誤差20秒程度でした。

日の入との連動はかなり嬉しい。
なんという細やかな配慮。

走行軌跡ドット表示をONのまま使用中。
ドットは今のところ古いもの・新しいもの共に消えてない。
設定メニューで「走行軌跡の消去」を実行した時に
消去可能。

■2009/11/25
近所のガソリンスタンド(数年前からある)が
載ってなくてちょっとびっくりした。
いつか載る事を願う。
※他社地図では載ってた。

スマートIC経由でのルート設定が思い通りに
いかなくて、正直かなり戸惑った。
スマートIC対応SAPAの出口・入口の
「有料道路上」を経由地としてポイントすると
思った通りスマートIC経由ルートの設定が出来る模様。
※あらかじめ
 トップメニュー - 設定・編集 - 設定 - 案内 -
  スマートIC考慮探索
 をONにしておくと気休めになる。
 (経由地にスマートIC出入り口をセットして
  一般道を目的地にセットすると、
  設定でOFFになっていてもスマートICを
  通るルートに出来る模様)
※スマートIC出入り口付近の一般道に目的地だけ
 設定するとスマートICを使用するけど、
 ちょっと離れたところを目的地にすると
 普通のICを使用する模様。
 スマートICは、その近所に目的地を設定した時のみ
 使用するという処理なのかも。
  →出入り口を経由地に設定すれば強制的に
   使用できるのであまり気にしない事にした。

ルート編集画面では、現在地から目的地までの
各区間ごとに別々のルート検索モードを設定できる。

ルート編集画面で新規ルート作成→保存前にうっかり
「×」ボタンを押してしまうと編集内容が消える。
新規ルート編集後は速やかに保存する習慣を
身につける必要がある。

画面の昼夜切り替えはONOFF可能。
配色はプリセットされた中から選べる。

徒歩ナビ、ルートガイド中(ナビゲーション中)の
十字キー・スティックでのスクロール動作が
普通の時とどうしようもなく重い時がある。
目的地を設定していない時は普通にスクロールする。
※フリーズ・電源落ちの現象は
 徒歩モードでルートガイド中、キー操作スクロールの
 動作が重いときに発生しやすい模様。

地下街地図は実際に現地に行ってからでないと
表示できない仕様。
 →PlaceEngineと連動させる必要がある模様。

■2009/11/24
当記事「みんなのナビの評価・レビュー」の
セクションを更新。
当記事「別売のGPSレシーバー(PSP-290)について」
セクションを更新。

今日も16:50に画面が夜モードに切り替わった。
しばらくこのままかと。

フェリー航路は基本的にルート検索しない模様。
利尻・礼文や奥尻、函館-青森、内地-沖縄本島などは
フェリー航路を選択してくれるが、石垣島や
与那国島へは沖縄からのフェリー航路の線が
切れているようなのでルート検索がキャンセルされる。
(八丈島・三宅島・大島・新島・神津島なども該当。
 地図をよく見ると航路と道路が繋がっていない)
とりあえず実際にみんナビを使用する時は
フェリー乗り場までナビしてもらえたら
充分なので気にしない事にした。

フリーズ・電源落ちについて
初日に異常が出た以外は現在までノートラブルで
運用できています。
あれは一体何だったんだろう・・・?
当分の間、様子見です。

設定項目の数について。
設定項目の少なさはPND初心者にとってありがたく、
競合製品に慣れてしまったユーザーにとっては
物足りなく感じる模様。

みんナビの運用方法メモ
PetaMapで他力本願の場合
 1:PetaMapでスポットを探す(例:うどんMAP)
 2:PSPに保存する。
 3:ガイドブックでスポットを探す。
  →PSP上で
   ・名前順
   ・ジャンル順
   ・最寄順(現在地から近い順)
   を検索可能。
 4:スポットを選択し地図へ移動。
  目的地なり経由地なりにセットする。
  特に定休日や営業時間、メニューのデータが有り、
  正直、かなり使える。
  写真が複数枚付いている場合もある。
  この情報量で無料てのがすごい。

自力で同じようにPetaMapサイト上にスポットを作成して
PSPへ取り込む事も可能。

■2009/11/23
地図の昼夜カラー切り替え、最近は17:00頃。
本日は16:50分頃に切り替わった。
季節で切り替わる時間を変えてくれるのかも。

履歴の消去、1件づつだけどPSP上で削除可能。
履歴は使用回数をカウントしている。
行き先 - 履歴を選択後、使用回数順で
並べ替え可能。

ルートシミュレーション(DEMO走行)は
ナビポイント毎にスキップ可能←さっき気が付いた。
基本操作方法は画面最下行5mm程にエリアが設けられ
常時表示されているので初めてでも操作に迷わない。
(非表示設定可能)

ちょっとだけ便利な地図縮尺の使い方Tips
・現在地の地図縮尺とスクロール時の縮尺は
 現在地縮尺を基準にしてスクロール時縮尺が
 別管理になっている。
 →現在地からちょっとだけスクロールさせたあと
  地図縮尺を変えて目的地にスクロールし、
  「×」ボタンで現在地に復帰すると、
  現在地のときの縮尺で地図が表示される。
 →上記と同じく現在地からちょっとだけスクロール後
  地図縮尺を変えて目的地にスクロールし、
  目的地など設定しルートガイド開始した場合も
  現在地の時の縮尺に戻る。
 →上記2点と逆に現在地のまま地図縮尺を変えてから
  目的地へスクロールし、ナビ開始やキャンセル
  して現在地表示に戻った場合は変更後の縮尺で
  現在地が表示される。
・地図画面で○ボタン2秒押しでもSTARTと同じ。
 →11/20の更新で書いたものと同じ。
  マニュアル13Pの上のほう、ピンク色の文字で
  書いてある。他のページに説明無いので
  知らない人が多いかも。
  このソフト、操作系の作りこみがなんか凄いです。

これでVICSとジャイロセンサーがあれば完璧なんですが
その場合はnav-uを買ってね、という雰囲気です。

お気に入りの登録は5箇所まで。それとは別に
「マーク」という、お気に入りと同じように
自由に登録できる機能が存在する(1000件まで)。
欠点:お気に入りもマークも、自由に記入可能な
 メモ欄がないので営業時間や定休日等を
 メモできないのがうどん・蕎麦屋めぐりを
 する時につらい。
 工夫すれば登録の名称欄へ無理やり書き込む事も
 出来るかもですが、やっぱりメモ欄は欲しいと思った。

■2009/11/22
みんなのナビは車と徒歩のナビ。自転車走行は
考慮していない模様。

オープニング画面をスルーしたらデモ画面になる。
都内一般道・有料道路なデモ。
 →みんナビ「ルートシミュレーション」機能で
  ユーザー指定ルートのDEMO走行も可能。

検索レスポンス試してみた。
検索結果が100件見つかるまで
検索クエリーが走り続ける模様。
検索しつくしたらクエリーは停止する。
検索中はキー操作が画面に反映するまで
タイムラグ有り。
東京駅の最寄検索で
ジャンル - 食事 - ファミレス - 藍屋
 61件検索でメモステアクセスランプが消えるまでに
 30秒必要だった。
 キー入力から画面反映まで0.3~0.4秒。
ジャンル - 買い物 - コンビニエンスストア - サークルK
 検索5秒。ただし「L」「R」キーのレスポンスが悪い気が。
 キー操作音は押したら即反応。
 キーを押してから画面更新まで1秒掛かる感じ。
検索画面以外のキー操作については普通のレスポンス。

函館-大間航路が載って無いです。
短時間で渡れるので気に入ってたんですが
2009/12までの暫定運行らしいです。

富士山登山道が一部載ってる模様。ただし途中まで。
林道についてチェック。あまり載ってない模様。
載ってたらラッキー程度で。

競合PSPソフトとの比較項目ピックアップ開始。

使用感続き。

検索について。
例えば最寄検索については
件数に拠るが、サーチに時間が掛かる。
ただし、サーチ中もキー入力は可能。
※この時の反応はかなり鈍い。
 サーチ完了後はレスポンス良好になる。

アナログスティックについて。
微調整の伴う地図スクロールは不可。
逆に、地図が勝手にスクロールする事は無いので安心。

十字キーの地図スクロールについて。
押しっぱなしで3段階の加速。
2秒後に第2段階、その3秒後に第3段階の
速度へ加速。

画面表示について。
縦画面モードはありません。
必要な人とそうでない人に意見が分かれると
思いますが、オイラにはバイク・徒歩ナビでも
不要だったので無問題。

ナビ音声について。
発話前のインフォ音がPSPのスピーカーと相性がいい。
とてもよく響くのでバイクナビ時が楽しみ。

ナビ音声自体は「ノイズが少し交じったFM音声」程度。
ただし聞き取りにくいわけではなく、至って普通。

鋭角V字ターンでは「おおきく(左|右)方向です」。
事故多発地点では「事故多発地点です」、
左折後数十メートル後に右折の場合など
「~m先、左折、そのあと~m先、右折です」の案内。
目的地到着時「所要時間は~時間~分」。

オービス警告について。
機能としては存在しない。ただし、別の機能で
代用は効く模様。ただし登録数が多いととても面倒。
nav-uと同じオービス警告音はみんナビの
マーク効果音「サウンド4」に入っている。
以下、オービス登録方法について。
PetaMapにアカウントを作成。
・登録したアカウントをみんナビに登録する。
 →手順割愛
・みんナビ上でPetaMapにアクセスし
 オービスを検索する。
・ダウンロードする。
・STARTボタンメニュー - ガイドブック - スポット検索
で検索ボタンを押し、オービス一覧を出す。
・登録するオービスを選択して地図に切り替える。
・マーク登録を行う。その際、サウンド設定を
 ONにして「サウンド4」を選択する。
1件1件登録する必要があるので面倒。
ガイドブック丸ごと一括登録出来れば嬉しい。
いい手順が無いか模索中。

つづく…

■2009/11/21
使用感概要。
市販のPNDはちと高いから手を出しづらいけど
PSP+ソフト+GPSレシーバー+メモリスティックの
3万5千円程度でカーナビ+徒歩・地下街ナビが
欲しい場合、おそらく現時点において
(価格性能比で)最高クラスの精度と情報量を
持ったナビソフト、と感じています。
特にルート検索の精度がズバ抜けてます(いい意味で)
(マプラス3に慣れすぎか?)
少なくとも旧式のnav-u2より確実によく出来ている
と思います。
とりあえずPSPのカーナビはこれ買っておけ、なソフト。
(安牌的な意味で)

気が付いたこと・・・
地図縮尺50kmでほぼ全てのフェリー航路が
載っているのはポイント高いと思いました。
(沖縄本土-西表島間は無かった)
縮尺10kmで、完璧に近い航路が載っていました。
(尾道レベルの渡船航路は載ってないので注意)

スマートICに対応。

気になったこと・・・
徒歩モードでルートを設定後ルートガイド開始。
地図を200m縮尺にして地図スクロールさせると
とんでもなく重い。
最初はフリーズしたのかと思ったがどうも違うようなので。

電源落ちについて・・・
現在2回発生。ただし再現性が無い。
徒歩モードとカーナビモードを行き来して
1.トップメニューの設定タブを開いたら電源落ち。
2.徒歩モードで縮尺200m地図をスクロール中に落ち。
今のところそれだけ。

バイクに搭載しての使用感については来週以降に。

使用感詳細。
いわゆる「軌跡ドット」は設定で残す事が可能。
デフォルトではOFFになっている。

リルート時のルート検索については特に文句は無い。
元の道に戻そうとする挙動があまり無く、なるべく
右左折を回避するようなルートを設定してくれる。

目的地への距離に対しルート検索アルゴリズムが
切り替わっている模様。近所程度なら距離優先、
遠距離になると有料道路優先など?
ユーザー側はとりあえず「推奨ルート」の
設定に任せておけば基本的に問題ない。
もし問題があってもルート設定時にルート全体図を
表示してくれるため、その場で経由地を
追加するなどで即時対応できる。

目的地は残り10m程度まで案内してくれる。
 →GPS衛星の配置次第。
  配置によって測位精度が変わる。
目的地のフラッグはその時点で消えるけど
この距離で消えるなら全く問題ない。

トンネルモードを実装。
 →マニュアルには書いてない。
走行中に高架下やトンネル内に突入すると
GPS衛星をロストするけど、短時間(4、5秒程度)の
地図自動スクロール機能が付いている。

キー入力の反応の遅さについて。
○ボタンを押してメニューが出るまでは0.2~0.3秒以内。
スタートボタンメニューで0.4.秒以内。
これは車モード・徒歩モードとも差異無し。
ただし徒歩モード、縮尺200mでルートガイド時は
スクロールがとても遅く、動かない状態になる。

検索方法について。
例えばラブホ検索方法
○メニュー - 最寄検索 - ジャンル - 宿泊 -
 ブティックホテル
で最寄の場所が出てくる。

■2009/11/20
パッケージ到着。
メモステ SanDisk UltraII 8GB フォーマット後に、
メディアインストール。
インストール中にマニュアルを読む。
要求ファームウェアVerは6.00。
(使用PSPは6.10にアップデート済)
GPSログは128MBまで。

注意点:
PEDBに自分の家を登録したくない場合は
起動時のPE自動更新をOFFにしておく事。
→PEDBのDLのみ行う場合は
 起動後のメニュー画面から設定可能。

操作系はMAPLUS2とほぼ同じ。
最初は戸惑ったが慣れの問題。

メディアインストールは
 トップメニュー - 設定 - インストール にて。
 ※インストール中はPSP本体に振動を
  与えないこと。←重要
 ※インストールは22分かかる。
  (DISC1・2で。メモステ速度にも依存する)

「○」ボタン2秒押し操作がある(トップメニュー遷移)
 →STARTボタンで代用可能。

GPSレシーバーへの電源供給開始タイミング
 →黒い背景「ZENRIN」ロゴが出る前。

オープニングムービーはスキップ可能。
3D←→2D表示の切り替えは設定画面で。
 デフォルトは3D表示(3段階中、2)
縮尺デフォルトは200m。

収録情報:
高速・有料道路=2009/4現在
   〃    料金=2009/4現在(割引情報なし)
一般道=2009/1現在
詳細地図=2009/11現在
交通規制=2009/3現在(普通自動車)
住所=2009/3現在
ジャンル=2009/2現在

ファーストインプレッション。
実走~自宅でGPSログ確認での直感的な感想など。

画面から漂ってくる匂いは完全にnav-u。
メニュー構成などnav-uと共通点が多い。
でも以前使用していたマプラス2と同じ操作のせいか、
ボタン操作に違和感が無い。というか、しっくりくる。
地図の雰囲気は100kmほど走行すれば
慣れます。ルート案内がかなりマトモなので
地図のデザインについては全く気にならないです。

今回は普通自動車での実走ですが、バイクでの
操作含め、おそらく無問題な仕上がりのナビと
感じています。
(当方PSPのナビで過去5000kmほど実走経験)

ボタン操作が基本のPSPならではの
「ボタン押した感」がタッチパネルと違って
良い感じです。(nav-u比)

まずGPSログについて。
GPSログはNMEA-0183形式WGS-84(世界測地系)
出力ヘッダは
 Sonygps/ver1.0/wgs-84 ←ファイル先頭のみ。
 GPGGA
 GPRMC
 GPVTG
のみ。1秒ごとに出力されている。
GPS衛星ロスト分については出力されない。
GPSログはPSPをスリープしても追記する模様。
ただし1ファイルが640KBで次ファイルに移行する。
時間ベースで1時間強程度で次ファイルへ移行。
どうやらGPSログフォルダ内の合計で128MBまで
保存可能という事らしい。継続実験中。
ファイル命名規則は
WG[YYYYMMDDHHMMSS].log
この日時はGMTで、ファイル作成時刻が
ファイル名になっている模様。

GPSログ記録設定はトップメニューの設定画面で
ON/OFFする。
一度ONにするとみんナビを使用するたび
記録し続ける模様。
↑OFFに設定変更しないと記録し続けるとも言う。
 128MBのリミッターがあるのでON/OFFは
 特に気にする必要が無いかと。
 みんナビを常時車載しておけば乗車記録にも使えたり?

フリーズについて。
一部で噂されている本件、当方のPSP(公式FW6.10)で
今日現在1回だけ「ソレ」と思われる現象が発生しました。
そのときの状況は
1:ルートガイド中(ルート案内中)
2:ルートガイド開始20km程度走行地点
3:GPSログ記録ON、ルート設定は一般道優先。
 経由地を1ヶ所設定。
 メディアインストール済。
 それ以外は出荷デフォルト。
経由地1を過ぎて5km強走った後に発生。

現象:地図のスクロールが停止(133秒)
   その間のGPSログは記録されていなかった。

ただしスクロールが止まっていただけで、操作系は
生きていました。フリーズ133秒後にスクロールも
復活して、何事も無かったように動作していました。
それ以降に現象は出ていないので、しばらく様子見。

まだまだつづく・・・次は使用感詳細。翌日更新。

■2009/11/19
裏技。
GPSログ形式はNMEA-0183のため、競合メーカー「MAPLUS」のポータルサイトへ投入可能。
GPSの軌跡をWeb上で再生可能。
GPSログエラーカッターはみんなのナビでは不要。
 →エラー分はみんナビ内の処理で
  カットされている模様。

■2009/11/18
明日、発売日。
レビュー、評価は購入後に。

GPSログエラーカッターはみんなのナビでは不要。

■2009/11/9
旅行のプロが全国おすすめ観光スポットを厳選 - ソニー「nav-u」特設サイト
PetaMap対応なのでみんナビでも使えるかと。

-----
過去log:200910


●PSPを初めて買って使う場合に必要なもの
みんなのナビ (必須)

みんなのナビ
当たり前ですがみんなのナビのソフトが必要。

PSP-3000/GPSアンテナ (必須)

PSP-3000
GPSレシーバー
これも当たり前ですがPSP本体が必要。
GPSの電波を受信するためのGPSレシーバーも必要。

メモリスティック (必須)

メモリースティックProDuo 8GB
メモリースティックProDuo 16GB
みんなのナビは各種設定の保存を
メモリースティックに行うため必須。
操作レスポンスを向上するため
地図データをメモリースティックへインストール
できるようになっており、最低でも2GB以上必要です。
予算の許す限り大きなメモリースティックを選択。

その他

カースタンドセットポータブル3
PSP車載用電源キット付き。
クリスタルクリアケース
バイクでみんなのナビを運用する場合、
PSPをタンクバッグのマップホルダーへ
入れた時、振動による誤入力が
かなり少なくなるアイテム。
PSP プレイステーションポータブルホルダー VG085
車から自転車まで対応。

大容量バッテリーパック(2200mAh)
バッテリーは標準で3時間程度。
大容量に変更すると8割程度長持ち。

ワンセグチューナー(PSP-2000/3000シリーズ専用)
ワンセグアンテナ(Ext端子用)
ワンセグ受信はみんナビと同時使用不可。
ナビを終了してPSPのXMB上で「ワンセグ」を選択する。
録画も行う場合は大容量のメモステを導入すること。


●商品情報・仕様
みんなのナビ
 標準価格:8,190円 (本体価格:7,800円)
 品番:ULJS-00211~00212
 JANコード:4934422084804

 UMD2枚組。(最大容量4GB程度)
 メモステへのメディアインストールに対応
  →インストール時2.4GB使用
 ナビゲーション機能
  ソニー"nav-u"ナビゲーションエンジン採用
 PlaceEngine対応
 PetaMap対応


●みんなのナビの紹介
「みんなのナビ」は、日本全国を駆け巡る人に
おすすめの地図ソフト。
住所や施設名からの検索はもちろん、目的地まで
自動車や徒歩のルート探索ができます!
GPSレシーバー(別売)を使用すると、音声・交差
点拡大図などによるナビゲーションができたり、
ネットワーク機能を利用すると、観光・街歩きに
便利なスポット情報をダウンロードできます。

ナビエンジンはSONY製の最新PND「NV-U75V」と
同じものが使われています。ゼンリンとソニーが
共同開発したエンジンには地図製作時の現地情報が
反映されています。


●機能
・地図表示・ルート探索機能
 *ゼンリン地図データベース。
  詳細地図。
  2D/3D表示切替。
  縮尺17段階。
  地下街地図を搭載。
  収録エリアは日本全国。
 *ルート探索機能
  推奨ルート/有料道優先/一般道優先。
  オートリルート機能。
  歩行者ルート探索機能。
   →歩道・横断歩道・地下街など現地調査による
    高密度な歩行者ルート探索データを収録。
・案内・誘導機能
 *ジャンクションランプガイド/交差点拡大表示/
  三次元交差点案内 などガイド拡大図表示。
 *音声案内機能。
・測位方法
 *GPS/PlaceEngineに対応。
・検索機能
 *住所/電話番号/施設 で検索可能な
  詳細データ。
PetaMap連携


●別売のGPSレシーバー(PSP-290)について
GPSアンテナ仕様
・受信周波数 1575.42MHz(L1帯、C/A コード)
・受信方法 20チャンネル
・受信感度 追尾:-153dBm
・捕捉:-140dBm
・測位更新時間 約1秒
・測位精度 5m(2DRMS、-130dBm)
・外形寸法 約45×41×17mm(幅×高さ×奥行き)
・質量 約16g

GPSレシーバー「PSP-290」のコアチップは
SiRFstarIII GSC3f-7879です。
このチップのカタログスペックも追記します。
・測位可能高度:60000ft(約18km)
・測位可能速度:10000knots(1852km/h)
・消費電力:62mW(測位中)
・Hot start: <1秒
・Warm start: <35秒
・Cold start: <35秒
・オプションの4MBflashメモリ:なし
あくまでもカタログスペック。

なおこのレシーバーは先日正式に運用開始されたMSAS(運輸多目的衛星用衛星航法補強システム)に対応しているので現在、精度は誤差±2m程度まで追込可能。
※2009/11/24
 みんなのナビはMSAS未対応の模様。


●みんなのナビの評価・レビュー
評価:2009/11/24現在
 もし「PSPのナビ買うなら何がいい?」と
 聞かれたら、自分なら『今なら「みんなのナビ」に
 しておくといいよ』と答えます。
 それぐらい普通に使えるナビソフトです。
 (ちなみにもし「海外対応ナビが欲しい」「声優ナビが
  欲しい」「MP3同時再生ナビが欲しい」と言われたら
  迷わず他社製品を勧めます)
 この評価の理由:
 1:PSPナビ初心者でも扱えるレベルの設定項目数。
  →設定変更しなくても問題なく使えるレベル。
   必要な機能のみでナビを作りこんでいる印象。
 2:ルートガイド・ルート検索アルゴリズムが
  かなりマトモ。おそらくPSPナビ中で一番。
  →SONYのPND「nav-u」のナビプログラムが
   ほぼそのまま載っているような印象。
 3:道路データの情報量が多くて新しい。
  →東海北陸道が全線開通している。
   地図は2009/1~4月頃の地図データ。
 4:操作系がよく考えられている。
  ・自宅に帰る場合 「○」-「△」ボタンで
   自宅ルートが設定される。
  ・どのメニュー位置からでもSELECTキーで
   地図画面に復帰する。
  ・地図拡大縮小ボタン「□」「△」キーは
   ただ押すだけでももちろん動作するけれど
   押しっぱなしでどんどん拡大縮小してくれる。
  ・地図スクロールのキー割り当てが
   十字キーとアナログスティック両方に
   割り当てられているのでバイクに乗っている時
   タンクバッグのマップホルダーへ放り込める。
    →十字キーは数秒でスクロールが
     加速していく仕様。
  ・現在地表示とスクロール時で地図縮尺値が
   現在地を上位にした別管理形式になっているので
   周辺を見て回った後に現在地の表示に戻すと
   縮尺が元に戻る。(戻さない手順もある)
  等、他にもまだあるけど細かくなるので割愛。
 5:地下街の地図も入っている。
   →PlaceEngine機能と組み合わせて使用。
    地上だけでなく地下街も徒歩ナビ可能。
 6:フェリー航路が地図上に線で表示されている。
   →ほぼ全てに近いフェリー航路を表示。
 7:少し慣れてくると画面を完全に消して
  音声だけでナビゲーションしても問題なくなる。
  ※GPS衛星の配置や捕捉数など外的要因で
   測位精度が落ちた場合は無理でした。
 8:データ更新の手間が少なくて済む。
  →PlaceEngineDBの更新機能やPetaMapの
   検索DLがPSP上で直接可能。
 番外:フリーズしにくい模様。
   →発売日に使い始めた時には何故か2回ほど
    PSPがフリーズしたが現在は無し。

レビュー:2009/11/24現在
・メディアインストール時、2.4GBのデータが
 メモステにインストールされるため
 メモリースティックは最低でも4GBを用意しておく事。
 →最近は価格が安いので、予算が許す限り
  大容量のメモリを買っておくと吉。
・GPSログについて。
 GPSログはNMEA-0183形式WGS-84(世界測地系)
 出力ヘッダは
  Sonygps/ver1.0/wgs-84 ←ファイル先頭のみ。
  GPGGA
  GPRMC
  GPVTG
 のみ。1秒ごとに出力されている。
 GPS衛星ロスト分については出力されない。
 GPSログはPSPをスリープしても追記する模様。
 ただし1ファイルが640KBで次ファイルに移行する。
 時間ベースで1時間強程度で次ファイルへ移行。
 どうやらGPSログフォルダ内の合計で128MBまで
 保存可能という事らしい。継続実験中。
 ファイル命名規則は
  WG[YYYYMMDDHHMMSS].log
 このファイル名の日時はGMTで、ファイル作成時刻が
 ファイル名になっている模様。
・GPSログ記録設定はトップメニューの設定画面で
 ON/OFFする。
 一度ONにすると、GPS衛星を捕捉している間は
  ずっと記録し続ける模様。
 ↑OFFに設定変更しないと記録し続けるとも言う。
  128MBのリミッターがあるのでON/OFFは
  特に気にする必要が無いかと。
  みんナビを常時車載しておけば乗車記録にも使えたり?
・地図画面の「昼モード」「夜モード」の
 切り替え時刻が季節に応じて変化する模様。
 地味だけど、これがあると日没時に画面が
 眩しく感じる思いをせずに済むのでポイント高い。


●みんなのナビをMAPLUS3と比較
2009/12/9現在 確認出来たもの
機能概要比較(基準:MAPLUS3)
          MAPLUS3  みんナビ
現在地表示   CAR/徒歩  CAR/徒歩
地図スクロール   ○       ○
検索地点表示    ○       ○
縮尺切替     13段階    17段階
NUP/HUP       ○       ○
住所(号まで)   3500万件  2300万件
施設        230万件    非公開
ジャンル検索     ○       ○
地点登録可能数  ・・件     1000件
地点編集削除    ○       ○
自宅登録      1箇所     1箇所
ルート検索     クルマ     クルマ
  〃        バイク      ×
  〃        自転車      ×
  〃         徒歩      ○
ナビルート表示   ○       ○
ナビ交差点拡大  ○       ○
高速2画面      ○       ○
高速分岐合流案内 ○       ○
ナビ中MAP移動   ○       ○
ルート確認機能   ○       ○
オートリルート    ○       ○
音声案内      ○       ○
GPSログ記録    ○       ○
駆動時間     3時間     3時間
各種設定機能  57項目    30項目

           MAPLUS3  みんナビ
市街地図内蔵     ×    ○475都市
市街地図DL提供   ○      ×
走行レーン情報    ○    ○音声案内付
方面看板(青看板)  ○      ○
高速道路入口案内  ○      ○
道路名称表示     ○      ×
複数ルート検索  切替式7種 切替式4種
経由地設定     5箇所    10箇所
電話番号検索    700万件 1000万件
フリーワード検索    ○     ○
ナビ中GPSログ記録  ○     ○
カスタムナビ機能    ○     ×
音声切替機能     ○     ×
オービス警告      ○     ×
縦表示モード      ○     ×
ユーザー設定保存数 100個 ユーザー設定無
「※」印は現時点では不明

           MAPLUS3  みんナビ
俯瞰表示      ○       ○
3D画面表示    ○無限段階 3段階
年度地図更新    ○      ×
海外地図表示    ○      ×
海外対応GPS測位 ○WGS84 ○WGS84
PlaceEngine     ○(海外も) ○(国内のみ)
PEDBをPSPで直DL ×PCから  ○
データインストール ○      ○
専用レーン案内   ○      ○
方面表示       ○      ○
踏切案内       ○      ○
県境案内       ○      ×
立体交差画像表示 ○      ×
立体交差側道案内 ○      ×
有料道路料金    ○      ○
案内中の経由地追加 ○     ○
地点詳細指定機能  ○     ○
ここにもいく機能    ○     ○
地図上への「お絵かき」 ○    ×
「お絵かき」ルート保存数 100  ×
世界の地図データ  主要都市  ×
Infoガイド音声    ○      ×
ナビ中の音楽再生 ○128曲   ×
ルート作成      ○      ○
スキン切替機能   ○   地図色変更のみ
ユーザー情報    ○    車種設定のみ
ドライブ情報     ○      ×
現在地手動変更  ×      ○
ヘルプ機能      ○      ○
利用状況を表示   ○      ×

地図昼夜表示切替 ○時刻固定 ○日の出入追従
走行軌跡ドット表示 ×       ○

●先代からのデータ移行その他
「みんなの地図2」「みんなの地図3」で作成した
オリジナルのガイドブックを「Myブック」として
使用可能。
※みんなのナビ自体ではMyブックを作成する事は
 出来ません。


●みんなのナビをネットで検索
Googleで検索
GoogleBlogで検索
価格.comで検索
gooブログ検索
LivedoorBlog検索
coneco.netで検索する
bestgateで検索する
Amazonのレビューを確認する


●関連リンク
みんなのナビ公式
ゼンリン公式トップ
ソニーnav-u公式

PlaceEngine公式
PetaMap公式

2chの関連スレッド2ちゃんねる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GPS衛星捕捉可能数と測位誤差予想情報 2009/9/22-

PSPカーナビソフト「MAPLUSポータブルナビ3」検証のため、GPS衛星の軌道を計算し何時頃に何個の衛星が地上から捕捉可能なのか調べてみました。

MAPLUS3についてはこちらにて記事更新中。

GPS衛星運用情報海上保安庁
GPS衛星の運用情報が掲載。
MTSATシステム神戸航空衛星センター
MSASの仕組みが掲載。
宇宙天気情報センター
地磁気嵐などの観測サイト。

「衛星捕捉が遅い or 精度が・・・」とお嘆きの人は
下記情報で再確認してみましょう。

MAPLUSを使用するときの準備。
基本中の基本:機器本体時刻をネットワークへ繋いで
         設定する。(誤差をミリ秒単位に抑え込む)
GPSアダプターを本体へ挿抜を10回繰り返す。
       PSP端子の汚れがこれで落ちるかも。
       あまりひどい時はちゃんと綿棒等で
       綺麗に拭く事。
ガラスが立っている車や車内で捕捉しづらい場合
       GPSアンテナプレート(カーパーツショップ等で
       販売)をアンテナ裏につけたら感度上がる
       場合がある。
       例:メーカー型番パイオニアCZN5453
10円玉をGPSレシーバー裏に貼り付けたら受信感度が
       上がる場合がある。(検証済)


予想に使ったデータ:
 GPS衛星のAlmanac+Ephemeris9月21日時点
  (衛星暦・軌道情報)。
 GPSレシーバーはコアがSiRFstarIIIなので
 WAAS(MSAS)受信機能はあります。
 現在のところMSASについてPSPのファームウェアを
 5.55にUPDATEしたらDGPSモードになりますが
 予想からは除外しています。

 MSASの衛星は東経140度/145度、高度3万6000kmの
 静止衛星軌道上に居ます。
 東京からだと「真南の方角で仰角50度のあたり」に
 MSASの衛星が居るはずです。
 北海道では仰角が低め、沖縄では仰角が高めになります。
 ※MSASは運輸多目的衛星の
  MTSAT-1RとMTSAT-2に内蔵。
  (気象衛星ひまわり6号/7号と同居している)


2009/9/22からの衛星捕捉可能数
測位基準点:東京
条件:仰角10度以上を捕捉可能とする。
    MSASは除外。
00:00-06:00 9~12個
06:00-09:00 8~10個
09:00-10:00 7~8
10:00-17:00 9~11個
17:00-19:00 6~7
19:00-20:00 8~9個
20:00-21:30 6~8
21:30-24:00 8~11個

太字の時間帯は衛星の数が少なめなので
GPS衛星の捕捉にかかる時間や走行時の測位誤差に
影響が出ると思われます。
屋内での捕捉は避けた方が良いでしょう。

南向きに空の開けた場所で捕捉しましょう

※山頂など高い場所だと捕捉数は1~2個増えます
※東京基準での予想ですが他の地域もほぼ同じかと。
※太陽フレア等の外乱要因が無い場合、一週間は
 このままかと思います。
※GPS衛星を捕捉して測位開始できたら
 GPS情報画面で確認。
 予想数と現実は当たらずとも遠からず?


2009/9/22からのGPS測位誤差予想情報
GPS衛星はおよそ12時間で地球を一周しています。
測位可能な衛星数や衛星配置(衛星運)によって
測位座標が大きくずれることがあるので念のため記載。

測位基準点:東京
条件:仰角10度以上を捕捉可能とする。
    MSASは除外。
06:00-07:00 誤差大きい
09:00-10:00 誤差大きい
10:00前後 誤差小さい
13:30-14:30 誤差大きい
16:00前後 誤差小さい
17:00-19:30 誤差大きい
20:30前後 誤差小さい
20:45-21:00 誤差大きい
22:30-23:30 誤差大きい

※未記載時間帯の誤差は「普通」です。

※地域・環境によって多少の誤差有り。
※天気が悪いと誤差が大きくなる傾向があります
 (特に厚い雨雲・雨粒で衛星数少ない時に悪化)
※太陽フレア等の外乱要因が無い場合、一週間は
 このままかと思います。


●今回の予想:2009/9/22-2009/9/28
・17:00-19:30は誤差がひどくなる模様。
 →衛星運が不良の時間帯。
  仰角20度以上を障害物で囲まれると顕著に。
・09:00と18:00の衛星数が少ない状況になる模様。
・他の時間帯ではひどい誤差はあまり出ない模様。
・宇宙天気は平穏。
 GPS電波受信に支障が出ることはないでしょう。

その他…
 ・18:00-21:00は全体的に衛星配置が
  悪いようです。
  測位精度が不安定になる可能性があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GPS衛星捕捉可能数と測位誤差予想情報 2009/9/4-

PSPがカーナビになるソフト「MAPLUSポータブルナビ3」の発売一週間前になったので、導入準備の意味でGPS衛星の軌道を計算し何時頃に何個の衛星が地上から捕捉可能なのか、3ヶ月ぶりに記事にしてみました。

MAPLUS3についてはこちらにて記事更新中。

GPS衛星運用情報海上保安庁
GPS衛星の運用情報が掲載。
MTSATシステム神戸航空衛星センター
MSASの仕組みが掲載。
宇宙天気情報センター
地磁気嵐などの観測サイト。


「衛星捕捉が遅い or 精度が・・・」とお嘆きの人は
下記情報で再確認してみましょう。

本記事の予測数はMAPLUS1~3・Mio・迷WAN・ミニゴリラ・ガーミン等、GPSを利用する全てのナビゲーション機器で通用するはずです。

MAPLUSを使用するときの準備。
基本中の基本:機器本体時刻をネットワークへ繋いで
         設定する。(誤差をミリ秒単位に抑え込む)
GPSアダプターを本体へ挿抜を10回繰り返す。
       PSP端子の汚れがこれで落ちるかも。
       あまりひどい時はちゃんと綿棒等で
       綺麗に拭く事。
ガラスが立っている車や車内で捕捉しづらい場合
       GPSアンテナプレート(カーパーツショップ等で
       販売)をアンテナ裏につけたら感度上がる
       場合がある。
       例:メーカー型番パイオニアCZN5453
10円玉をGPSレシーバー裏に貼り付けたら受信感度が
       上がる場合がある。(検証済)


予想に使ったデータ:
 GPS衛星のAlmanac+Ephemeris最新9/2
  (衛星暦・軌道情報)。
 GPSレシーバーはコアがSiRFstarIIIなので
 WAAS(MSAS)受信機能はありますが、現在のところ
 MSASについて初代MAPLUSと2では
 未使用(確認済)とのことなので今回も
 予想からは除外しています。
 しかし…
 MAPLUS3のGPS情報画面、
 PRN番号129か137がUSEDになることを
 確認できた場合は、衛星捕捉可能数が
 増えることになります。
 (MAPLUS3でMSASを利用するためには
 システムソフトウェアでの対応が必要とのことvia公式)

 MSASの衛星は東経140度/145度、高度3万6000kmの
 静止衛星軌道上に居ます。
 東京からだと「真南の方角で仰角50度のあたり」に
 MSASの衛星が居るはずです。
 北海道では仰角が低く、沖縄では仰角が高くなります。
 ※MSASは運輸多目的衛星の
  MTSAT-1RとMTSAT-2に内蔵。
  (気象衛星ひまわり6号/7号と同居している)


2009/9/4からの衛星捕捉可能数
測位基準点:東京
条件:仰角10度以上を捕捉可能とする。
    MSASは除外。
0:00-0:30 8個
0:30-4:30 9~10個
4:30-5:00 8個
5:00-10:00 9~11個
10:00-11:00 7
11:00-12:00 9~11個
12:00-14:30 8~10個
14:30-16:30 7~8
16:30-18:30 9~10個
18:30-20:30 6~7
20:30-24:00 8~9個

太字の時間帯は衛星の数が少ないので
GPS衛星の捕捉時間や走行時の測位誤差に
影響が出ると思われます。
屋内での捕捉は避けた方が良いでしょう。

南向きに空の開けた場所で捕捉しましょう

※山頂など高い場所だと捕捉数は1~2個増えます
※東京基準での予想ですが他の地域もほぼ同じかと。
※太陽フレア等の外乱要因が無い場合、一週間は
 このままかと思います。
※GPS衛星を捕捉して測位開始できたら
 GPS情報画面で確認。
 予想数と現実は当たらずとも遠からず?


2009/9/4からのGPS測位誤差予想情報
GPS衛星はおよそ12時間で地球を一周しています。
測位可能な衛星数や衛星配置(衛星運)によって
測位座標が大きくずれることがあるので念のため記載。

測位基準点:東京
条件:仰角10度以上を捕捉可能とする。
    MSASは除外。
0:00-1:00 誤差大きい
4:30-5:00 誤差小さい
7:00-8:00 誤差大きい
8:00-10:00 誤差小さい
10:00-11:30 誤差大きい
14:30-15:30 誤差大きい
19:00-21:00 誤差大きい
21:00-23:30 誤差大小が激しく入れ替わる
23:30-24:00 誤差大きい

※未記載時間帯の誤差は「普通」です。

※地域・環境によって多少の誤差有り。
※天気が悪いと誤差が大きくなる傾向があります
 (特に厚い雨雲・雨粒で衛星数少ない時に悪化)
※太陽フレア等の外乱要因が無い場合、一週間は
 このままかと思います。


●今回の予想:2009/9/4-2009/9/10
・19:00-20:00は特に誤差がひどくなる模様。
 →衛星運が不良の時間帯。
  仰角20度以上を障害物で囲まれると顕著に。
・他の時間帯ではひどい誤差はあまり出ない模様。
・宇宙天気は平穏。
 GPS電波受信に支障が出ることはないでしょう。

その他…
・日中は
  7:00-8:00
  10:00-11:30
  14:30-15:30
 が衛星の配置的に誤差が出やすい。
 特に10時台と15時台は衛星数が少ないので
 誤差が発生しやすくなる模様。
・夜は
  23:30-1:00は衛星数が少なめ。
 あと18時以降は全体的に衛星配置が
 悪いようです。
 測位精度が不安定になる可能性があります。


次回の予想はMAPLUS3発売日ごろにアップするかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSP システムソフトウェア 5.51 公開

PSP®システムソフトウェアアップデートについて

本日、PSPシステムソフトウェアの最新版 Ver5.51が公開されました。
更新内容は
・システムソフトウェアにおいて、動作の安定性を改善しました。

5.50を使っていて動作が不安定だった機体は
最新版へ更新すると吉かと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GPS衛星捕捉可能数と測位誤差予想情報 2009/6/6-

PSPのカーナビソフト「MAPLUSポータブルナビ3」の導入準備のため、GPS衛星の軌道を計算し何時ごろに何個の衛星が地上から捕捉できるか記事にしてみました。

なおMAPLUS3についてはこちらにて記事更新中

GPS衛星運用情報海上保安庁

「衛星捕捉が遅い or 精度が・・・」とお嘆きの人は
下記情報で再確認してみましょう。

この捕捉数情報は初代MAPLUS~3・Mio・迷WAN・ミニゴリラ・ガーミン等、GPSをナビゲーションに使用する機器全てで通用する内容のはずです。

MAPLUSを使用するときの準備。
基本中の基本:機器本体時刻をネットワークへ繋いで
         設定する。(誤差が1秒未満になる)
GPSアダプターを本体へ挿抜を10回繰り返す。
       PSP端子の汚れがこれで落ちるかも。
       あまりひどい時はちゃんと綿棒等で
       綺麗に拭く事。
ガラスが立っている車や車内で捕捉しづらい場合
       GPSアンテナプレート(カーパーツショップ等で
       販売)をアンテナ裏につけたら感度上がる
       場合がある。
       例:メーカー型番パイオニアCZN5453
10円玉をGPSレシーバー裏に貼り付けたら受信感度が
       上がる場合がある。(検証済)


予想に使ったデータ:
 GPS衛星Almanac+Ephemeris
 GPSレシーバーはコアがSiRFstarIIIなので
 WAAS(MSAS)受信機能はありますが、現在のところ
 MSAS衛星について初代MAPLUSと2では
 未使用(確認済)とのことなので今回も
 予想からは除外しています。


2009/6/6からの衛星捕捉可能数予想
測位基準点:東京
条件:障害物なし・仰角10度以上を捕捉可能とする
    MSASは除外
0:00-1:00 8~10個
1:00-2:00 6~8
2:00-4:00 8~9個
4:00-5:00 6~8
5:00-7:00 7~8個
7:00-15:00 8~11個
15:00-17:00 6~8
17:00-23:00 8~10個
23:00-24:00 10~11個

太字の時間帯は衛星の数が少ないので
GPS衛星の捕捉時間や走行時の測位誤差に
影響が出ると思われます。
屋内での捕捉は避けた方が良いでしょう。

南向きに空の開けた場所で捕捉しましょう

※障害物無し状態での予想数なので
 実際は上記より少なくなると思います。
 (山頂など高い場所だと捕捉数は逆に1~2個増えます)
※東京基準での予想ですが他の地域もほぼ同じかと。
※太陽フレア等の外乱要因が無い場合、一週間は
 このままかと思います。
※GPS衛星を捕捉して測位開始できたら
 [その他]-[GPS情報]で確認。
 予想数と現実は当たらずとも遠からず?


2009/6/6からのGPS測位誤差予想情報
GPS衛星はおよそ12時間で地球を一周しています。
測位可能な衛星数や衛星配置によって
測位座標が大きくずれることがあるので念のため記載。

測位基準点:東京
条件:障害物なし・仰角10度以上を捕捉可能とする
    MSASは除外
1:30頃 誤差大きい
2:30-3:00頃 誤差大きい
5:00-6:00 誤差小さい
6:00-7:00 誤差大きい
7:00-9:00 誤差小さい
10:00前後 誤差大きい
14:00前後 誤差大きい
14:00-16:00 誤差小さい
16:30頃 誤差大きい
18:00-20:30 誤差小さい
21:00前後 誤差大きい
22:30頃 誤差大きい
23:00頃 誤差小さい
24:00前後 誤差大きめ

※未記載時間帯の誤差は「普通」です。

※地域・環境によって多少の誤差有り。
※天気が悪いと誤差が大きくなる傾向があります
 (特に厚い雨雲・雨粒で衛星数少ない時に悪化)
※太陽フレア等の外乱要因が無い場合、一週間は
 このままかと思います。


●今回の予想では:
・夜中と夕方は衛星数が少なめ
・夜中と夕方は衛星数の関係で誤差が大きめ

次回の予想はMAPLUS3発売前ごろにアップするかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSPでカーナビ「MAPLUSポータブルナビ3」

2011/3/16
MAPLUS ポータブルナビ ユーザの皆様に、被災地の「あしあと」提供のお願い #osmjp

2009/11/10 修正パッチが公開

フリーズする条件が大体出揃ったようなので、調査した回避設定にて運用中。今のところ動作が安定している。レビュー・評価の準備開始。
MAPLUSポータブルナビ3/GPSレシーバー
MAPLUS公式Blog

★MAPLUS3でフリーズ回避策の設定、
安定稼動させる方法まとめ2011/1/15版
・修正パッチ後
mp3ファイル:ID3タグを ISO-8859-1 に統一。
 →フリーのツール「ID3Uni」使用でISO8859-1←→UNICODEを
  一括で相互変換が可能。
mp3ファイル:sample rateは32k/44k/48kのどれか。
mp3ファイル:MUSICフォルダ配下、計128曲まで。
MAPLUS3:LM表示は「標準」以下で。
MAPLUS3:ミュージックプレーヤーを
   出しっぱなしのままでルート案内させないこと。
   リルート発生時に地図画面に戻した後、
   操作不能になる。
MAPLUS3:GPS情報表示画面を
   出しっぱなしのままでルート案内させないこと。
   リルート発生時に地図画面に戻した後、
   操作不能になり電源落ちる。
MAPLUS3:起動時の警告画面の時にHOMEキーで
   終了しないこと。MAPLUS3に設定した
   ユーザー情報とドライブ情報が消える。
MAPLUS3:有料音声・無料音声は配布分を全て
   メモステに入れると、認識しない音声が発生する。
   音声の容量は合計128MBまでに抑えること。
PSP:スティック初期化は
   XMB-本体設定-本体情報で。
   スティックは、はじめに外周、
   次に中央付近で動かす。


●更新:MAPLUS新着情報チェック
GPSlogErrCut_NMEtoNME.zip をDLsed win32
GPSログエラーカットbat。ノーサポート。

■2012/2/29
田中理恵さんの音声データを追加しました! edia公式blog

■2012/1/12
本社移転のお知らせ エディア

■2011/12/27
小山力也さんの音声データを追加しました!他 公式blog
 →Voice Sample

■2011/12/1
MAPLUSシリーズの声優ナビに、 丹下桜さんが新登場!公式blog

■2011/10/20
2011年度版地図更新データの提供を開始しました 公式blog

■2011/10/13
「MAPLUSポータブルナビ3 2011年度版」本日発売!公式blog

■2011/10/4
MAPLUSポータブルナビ3 2011年度版 公式ダウンロード
 10/13(木)から

■2011/9/22
大塚明夫さん(再録)の音声データを追加しました!公式

■2011/9/12
「東京ゲームショウ2011」に出展します公式blog
>2011年度版の地図を収録した「MAPLUSポータブルナビ3 2011年度版」を
>展示する予定
>ダウンロード版として提供を予定
PlayStation Vita でMAPLUSを拝めるのはもう少し先ということか

■2011/7/21
井上麻里奈さんの音声データを追加しました! エディアスタッフblog

■2011/7/20
スタッフブログはじめました。 エディア公式blog
「井上麻理奈さん」音声データは明日公開予定。

■2011/7/15
「ひぐらしのなく頃に」の「古手梨花きせかえパック」の提供を開始しました! 公式blog

■2011/7/14
「みちびき」、すべてのGPS補完信号の提供を開始 JAXA 公式
L5 L1C アラートフラグ解除。これでGPS補完信号は全てのアラートが解除された。
 →MAPLUS3のGPS測位情報には反映されず。

■2011/7/12
昨日は井上麻里奈さんの音声収録でした 公式blog
 今月中に公式blogの移転を行う予定とのこと

■2011/6/25
MAPLUS3のGPSログに準天頂衛星みちびきのログは無かった。
L5のアラートフラグ解除待ち。

■2011/6/22
天頂衛星「みちびき」からの測位信号、利用可能に
「みちびき」測位信号の提供を開始 JAXA公式
 >測位信号(L1-C/A、L2C)は、その品質・信頼性が準天頂衛星システムユーザ
  インタフェース仕様書を満たしていることが確認されたため、アラートフラグが
  解除されました。

■2011/6/16
声優ナビに悠木碧さんのデータを追加しました 公式blog

■2011/6/9
「Fate/stay night」遠坂凛きせかえパックの提供を開始! 公式blog

■2011/5/26
PSP 声優ナビ MAPLUS きせかえパック セイバー YouTube

■2011/5/24
PSP専用ソフトウェア「MAPLUSポータブルナビ3」にて、『Fate/stay night』のきせかえデータを提供。 pdf
 →5/26から公開 :http://maplus-navi.jp/maplus3/fate

■2011/5/19
声優ナビに沢城みゆきさんが再登場!
キャラナビ音声がアニメ「荒川アンダーザブリッジ」のマリアさん的なS台詞に
変更された。

■2011/4/14
宮村優子さんの音声データの提供を開始しました! 公式blog
 →音声サンプル

■2011/3/24
「ひぐらしのなく頃に」きせかえデータの提供を開始しました MAPLUS公式blog

■2011/3/10
喜多村英梨さんの音声データの提供を開始しました! 公式blog

■2011/3/5
喜多村さんの音声データ、とりあえず完成。この後、実走テストです。問題なければ来週辺りには提供開始できるかもしれません。 Twitter

■2011/2/28
音声収録に行ってきました! MAPLUS公式blog
 →声優:喜多村英梨 さん Wikipedia
  声優ナビさんの音声収録を終えました!今日のロイヤルラジオで詳細お伝えしますね〜
  22:00- 喜多村英梨のROYALxRADIO

■2011/2/1
MAPLUSのエディア、次世代PSP利用のナビ参入は?
次世代PSP「NGP」 MAPLUS公式blog

■2011/1/27
年末に発売されるSCEの新型ポータブルゲーム機「NGP」の参入ゲームソフトウェアメーカー一覧に「株式会社エディア」の文字があった。期待。

-----
過去log:2009/10-2010年
 200909 200908 2009/05-2009/07


●MAPLUS3でPSPを初めて検討する場合に必要なもの
MAPLUS3 (必須)

MAPLUSポータブルナビ3
当たり前ですがMAPLUS3が必要。

PSP-3000/GPSアンテナ (必須)

PSP-3000
GPSレシーバー
これも当たり前ですがPSP本体が必要。
GPSの電波を受信するためのGPSレシーバーも必要。

メモリスティック (必須)

メモリースティックProDuo 4GB
メモリースティックProDuo 8GB
メモリースティックProDuo 16GB
MAPLUS3は各種設定の保存を
メモリースティックに行うため必須。
ナビ中に音楽の再生を行う場合や、公式HPから
声優音声をインストールする場合、カスタムテーマ
をインストールする場合にもこれを使用します。
加えてMAPLUS3は操作レスポンスを向上するため
地図データをメモリースティックへインストール
できるようになっており、最低でも2GBを使用します。
予算と使い方に合わせて選択。

その他

カースタンドセットポータブル3
PSP車載用電源キット付き。
クリスタルクリアケース
バイクでMAPLUS3を運用する場合、
PSPをタンクバッグのマップホルダーへ
入れた時、振動による誤入力が
かなり少なくなるアイテム。
PSP プレイステーションポータブルホルダー VG085
車から自転車まで対応。

大容量バッテリーパック(2200mAh)
バッテリーは標準で3時間程度。
大容量に変更すると8割程度長持ち。

ワンセグチューナー(PSP-2000/3000シリーズ専用)
ワンセグアンテナ(Ext端子用)
ワンセグ受信はMAPLUS3と同時使用不可。
ナビを終了してPSPのXMB上で「ワンセグ」を選択する。
録画も行う場合は大容量のメモステを導入すること。


●MAPLUS3を初めて使用するときのワンポイント
※旧MAPLUSシリーズからの分を含む。
MAPLUSで衛星捕捉を速くする方法
 →10円玉を使うとGPS衛星の捕捉が早くなる等
  MAPLUSを使う上でのちょっとしたコツ。
  初代MAPLUSでは実装されていなかったが
  MAPLUS2以降、PSP本体の電源スイッチを操作すると
  GPSアダプタ内で計算された衛星暦+軌道データ
  (Almanac・Ephemeris)がPSP内臓メモリに
  保存されるようになった。
  ※初代はHOMEキーで終了する場合のみ保存されていた。
   つまり初代はサスペンドからの復帰でGPS捕捉が
   遅かったが改良されたということで、VerUPするたび
   地道な改良が至る所に施されています。

・番地・号・電話番号の拡張検索データや
 PlaceEngineのデータは公式サイトの
 番地・号・電話番号DL画面
 PlaceEngineデータDL画面からPCでダウンロード後
 PSPへの登録が必要(ダウンロード無料)。
 →データ量が膨大なのと、販売メディアがUMD1枚なので
  仕方ないかと。


●声優・きせかえデータ
MAPLUS3声優データTOP
支払方法はクレカorウェブマネー↓
MAPLUS3声優音声価格
キャラクター音声:各1000円
標準音声:各315円
info音声:各525円
声優1名合計=1840円
声優8名合計=14720円
ハヤテのごとく!!ハヤテ=1890円
ハヤテのごとく!!ヒナギク=1890円
3合計=18500円

MAPLUS2(3でも使用可能)音声価格
キャラクター音声=各880円
声優9名合計=7920円
標準音声=1名のみ315円
2合計=8235円

2+3の総合計=26735円
※ハヤテのごとく!!の価格はアニメ公式より

『MAPLUSポータブルナビ3』と、「ハヤテのごとく!!」がスペシャルコラボレーション!! 9/16からの“きせかえ機能”ダウンロード販売で『ハヤテパック』『ヒナギクパック』が登場です!!ハヤテやヒナギクとデートしてみませんか?
ハヤテのごとく!!アニメ公式/原作公式/Wikipedia
綾崎ハヤテ役:白石涼子さんblog
桂ヒナギク役:伊藤静さんblog


●MAPLUS3の地図・住所・電話番号データの内容に問題がある場合
・地図と住所データの内容に問題がある場合は
 MAPLUSへ地図と住所データを提供している
 「地図の製作会社」へ直接連絡すると
 次期MAPLUSあたりで直る模様。
 地図製作会社:インクリメントP
・電話番号の内容に問題がある場合は
 NTTタウンページ公式へ連絡。
※エディアは上記のデータを自社製品に添付して
 販売できる権利を持っているだけの模様。


エディア プレスリリース

(株)エディアがPSP専用に発売している人気のGPS対応カーナビソフト「MAPLUSポータブルナビ」がさらにパワーアップ。「MAPLUSポータブルナビ3」に。


最新地図への更新以外に
・360度の視点切り替えが可能な3D画面表示
・メモステへのデータインストール機能
 →UMD内のデータをメモステへインストール。
・ナビ中の音声案内以外でも音声ガイダンスが
 行われる「インフォメーションガイダンス」機能
・ナビゲーション中のMP3音楽データ再生機能
・ルート作成機能
・世界主要都市の地図データ提供
 →MAPLUS.webにて順次。
PlaceEngine対応
 →GPSとPlaceEngineは排他選択になるとの事。
が追加されています。
ナビ音声が従来のものを使用できるかは不明。
PlaceEngineは他社PSPナビで採用されていたが
MAPLUSでは今回の3で初採用。
縦表示モードは改良されて横表示と同じ操作が可能。
サイトで公開される無線LANの位置情報を
使うと繁華街・地下街でナビが可能になるはず
だがMAPLUS3で地下街のナビが可能かは不明。

新規でカーナビを検討してる方はゲームも出来るナビ・入門用ナビとして。
PSP本体を既に持ってる人ならGPSアンテナとメモリとソフト代でOK。
たとえ出先で本体が壊れてもゲーム屋さんで売ってる中古を買える気軽さも捨てがたい。(普通は紙地図も持ち歩くと思いますが)
操作が十字キーとボタンだけなので、タッチパネルよりも操作が確実です。

●画面イメージ
Maplus3_2_2Maplus3_3_2
Maplus3_4_2Maplus3_5_3

●MAPLUSポータブルナビ3製品情報

製品名:MAPLUSポータブルナビ3
品番:ULJS-00199
発売日:2009/7/9
価格:¥8,190-(予定希望小売価格)
JANコード:4560286835063

必須別売オプション
 GPSレシーバー(GPS-290)
 メモリースティックPRO Duo 8GB

●MAPLUSポータブルナビ3の詳細
MAPLUS2からの追加機能一覧
・2008年度版最新地図データの収録
 →地図の年度更新機能も追加された。
   年度地図更新には施設情報や
   オービス情報も含まれるとのこと。
・360度の視点切り替えが可能な3D画面表示
・地図配色が「朝」「昼」「夕」「夜」で自動切換え
 →「昼」「夜」での固定も可能
・メモステへのデータインストール機能
・ナビ中の音声案内以外でも音声ガイダンスが
 行われる「インフォメーションガイダンス」機能
・ナビゲーション中のMP3音楽データ再生機能
・ルート作成機能
・世界主要都市の地図データ提供/GPS・PE対応
・専用レーン案内
・方面表示・踏切・県境の案内・立体交差画像表示・
 立体交差側道案内・有料道路表示・案内中の経由地追加。
・地点詳細指定機能。
PlaceEngine対応
・地図データはINCREMENT P
・MAPLUS2時代の有料音声を使用可能
 →MAPLUS3に移行するときに限り
   購入時とは別のPSPへ再DLで移行可能。
   状況によっては再生されない音声有り。
※前バージョン「MAPLUS2」の機能については
 PSPをカーナビに「MAPLUSポータブルナビ2」
 を参照。

●別売のGPSレシーバー(PSP-290)について
GPSアンテナ仕様
・受信周波数 1575.42MHz(L1帯、C/A コード)
・受信方法 20チャンネル
・受信感度 追尾:-153dBm
・捕捉:-140dBm
・測位更新時間 約1秒
・測位精度 5m(2DRMS、-130dBm)
・外形寸法 約45×41×17mm(幅×高さ×奥行き)
・質量 約16g

GPSレシーバー「PSP-290」のコアチップは
SiRFstarIII GSC3f-7879です。
このチップのカタログスペックも追記します。
・測位可能高度:60000ft(約18km)
・測位可能速度:10000knots(1852km/h)
・消費電力:62mW(測位中)
・Hot start: <1秒
・Warm start: <35秒
・Cold start: <35秒
・オプションの4MBflashメモリ:なし
あくまでもカタログスペック。

なおこのレシーバーは先日正式に運用開始されたMSAS(運輸多目的衛星用衛星航法補強システム)に対応しているので現在、精度は誤差±2m程度まで追込可能。
※2008/4/2
 初代MAPLUS、MAPLUS2はMSAS未使用を確認。
 MAPLUS3については不明。

●初代からの機能比較
2009/5/22判明分
機能概要比較(※印は不明分)
          MAPLUS1  MAPLUS2  MAPLUS3
現在地表示   CAR/徒歩 CAR/自転車 CAR/徒歩
地図スクロール   ○      ○       ※
検索地点表示    ○       ○       ※
縮尺切替     25~800m  12段階    13段階
NUP/HUP       ○      ○       ※
検索地点登録    100      ○       ※
住所(番地まで)  1000万件    -       -
住所(号まで)     -     3000万件  3500万件
施設         65万件   70万件   230万件
駅名         1万件     ○       ↓
ジャンル検索   11ジャンル    ○       ○
地点登録可能数  50x50     ○       ※
地点編集削除    ○      ○       ※
自宅登録      1箇所    1箇所    1箇所
ルート検索  クルマモード3  クルマ    クルマ
  〃     徒歩モード1   バイク     バイク
  〃        -      自転車    自転車
  〃        -      徒歩      徒歩
ナビルート表示   ○       ○       ※
ナビ交差点拡大  ○       ○       ※
高速2画面      ○       ○       ※
高速分岐合流案内 ○      ○       ※
ナビ中MAP移動   ○      ○       ※
ルート確認機能   ○      ○       ※
オートリルート    ○      ○       ※
音声案内      ○       ○       ○
あしあと       ○       ○       ○
駆動時間     4時間     3時間     ※
各種設定機能    -      42項目    57項目
「※」印は現時点では不明

上記に加え、MAPLUS2で追加された機能と比較
           MAPLUS1 MAPLUS2 MAPLUS3
市街地図DL提供   ×      ○      ○
走行レーン情報    ×      ○      ○
方面看板(青看板)  ×      ○      ○
高速道路入口案内  ×      ○      ※
道路名称表示   国道など    ○      ※
複数ルート検索    ×      ○      ※
経由地設定      ×     3箇所   5箇所
電話番号検索     ×      ○    700万件
フリーワード検索   ×      ○      ※
ナビ中ログ記録    ×      ○      ○
カスタムナビ機能   ×      ○      ○
音声切替機能     ×      ○      ○
オービス警告     ×       ○    ○改良型
縦表示モード     ×       ○    ○改良型
ユーザー設定保存数 ×      1個    100個
「※」印は現時点では不明

MAPLUS3で追加された機能と比較
          MAPLUS2 MAPLUS3
俯瞰表示      ×      ○
3D画面表示     ×      ○
年度地図更新    ×      ○(含:施設・オービス情報)
海外地図表示    ×      ○
海外対応GPS測位 ×      ○
PlaceEngine     ×      ○(海外対応)
データインストール ×      ○(メモステへ)
専用レーン案内   ×      ○
方面表示       ×      ○
踏切・県境案内   ×      ○
立体交差画像表示 ×      ○
立体交差側道案内 ×      ○
有料道路料金    ×      ○
案内中の経由地追加 ×      ○
地点詳細指定機能 ×      ○
ここにもいく機能   ×      ○
地図上への「お絵かき」 ×      ○
「お絵かき」ルート保存数  ×      100
世界の地図データ  ×   主要都市のみ
Infoガイド音声    ×      ○
ナビ中の音楽再生 ×      ○128曲まで
ルート作成      ×      ○
スキン切替機能   ×      ○
ユーザー情報    ×      ○
ドライブ情報     ×      ○
ヘルプ機能      ×      ○
利用状況を表示   ×      ○

●初代からのデータ移行その他
2009/9/7現在
チェック項目
・システム情報は移行されるのか
・おこのみスポットは移行できるのか
 →可能。

●あしあとログから座標N00E00のデータを削除
PC上で処理できるバッチファイルを作成したので公開。
複数ファイルD&Dに対応。
GPSlogErrCut_NMEtoNME.zip をダウンロード
 要sed win32
なお、サポート出来るほどの力と時間が
ありませんので各自ガンガン改造していく方向で
お願いします。
このバッチについての準備方法など簡単説明は
バッチ内に記述してます。

●トラブルシューティング
★MAPLUS3でフリーズ回避策の設定、
安定稼動させる方法まとめ2009/12/18版
・修正パッチ前
mp3ファイル:ID3タグを ISO-8859-1 に統一。
mp3ファイル:sample rateは32k/44k/48kのどれか。
mp3ファイル:MUSICフォルダ配下、計128曲まで。
MAPLUS3:LM表示は「標準」以下で。
MAPLUS3:交差点拡大図表示サイズは「表示しない」。
MAPLUS3:測位モードは「GPSのみ」。
MAPLUS3:ミュージックプレーヤーを
       出しっぱなしのままで
       ルート案内させないこと。
       リルート発生時に(以下略
MAPLUS3:GPS情報表示画面を
       出しっぱなしのままで
       ルート案内させないこと。
       リルート発生時に(以下略
PSP:スティック初期化は
   XMB-本体設定-本体情報で。
   はじめに外周、次に中央付近で動かす。

・修正パッチ後
mp3ファイル:ID3タグを ISO-8859-1 に統一。
mp3ファイル:sample rateは32k/44k/48kのどれか。
mp3ファイル:MUSICフォルダ配下、計128曲まで。
MAPLUS3:LM表示は「標準」以下で。
MAPLUS3:ミュージックプレーヤーを
   出しっぱなしのままでルート案内させないこと。
   リルート発生時に地図画面に戻した後、
   操作不能になる。
MAPLUS3:GPS情報表示画面を
   出しっぱなしのままでルート案内させないこと。
   リルート発生時に地図画面に戻した後、
   操作不能になり電源落ちる。
MAPLUS3:起動時の警告画面の時にHOMEキーで
   終了しないこと。MAPLUS3に設定した
   ユーザー情報とドライブ情報が消える。
MAPLUS3:有料音声・無料音声は配布分を全て
   メモステに入れると、認識しない音声が発生する。
   音声の容量は合計128MBまでに抑えること。
PSP:スティック初期化は
   XMB-本体設定-本体情報で。
   スティックは、はじめに外周、
   次に中央付近で動かす。

その他…
・SandiskのメモステProDuoを使う。
 Ultraでなくて構わない。オークションなどの
 出所不明品ではなく、ショップで買うほうが確実。
 あるいはSONY純正品を使用する。
・FW5.55以降のPSP本体で本体設定を初期化。
 →XMB-本体設定 で初期化可能。
  ネットワーク設定などが消えるが
  PSP内部設定が完全初期化される。
・メモステをFW5.55以降のPSP上で
 フォーマットしてから使用する。
・mp3ファイルのID3タグは文字列エンコードを
 ISO-8859-1で統一する。
 →UTF-16対応はID3v2.2とv2.3のみ。
  ISO-8859-1だとID3v2.2/v2.3/v2.4全てで対応。
  公式FAQ
  ID3タグ 一括変換Google検索
・mp3のサンプリングレートは32/44/48KHzで。
・mp3は128ファイルまで。
 →仕様なので。
  大きいファイルは特に問題なく再生可能。
  アルバム単位などで結合しておけばOK。
  mp3 結合Google検索

以下、修正パッチ前の現象
・MAPLUS3の俺ナビ案内設定で
 「拡大図表示サイズ」を「表示しない」にする。
 →「表示する」のままだと高知自動車道の
  高知ICと一般道との行き来でフリーズ確定。
  その他、拡大図が消えなくなる等の変な
  挙動が発生する場合があるため。
 ※あぞうの駅前一宮小
  とさいっく駅伊野IC
  ENEOS Dr.Drive大村駅通りSS
   ローソン大村植松三丁目店
 と、
  ENEOS 大村駅前SS
   ローソン大村植松三丁目店
  のルート案内フリーズ現象も
  「拡大図表示サイズ」を「表示しない」にすると
  回避可能。
・MAPLUS起動時やスリープ復帰時などで
 地図が勝手にスクロール
 →アナログスティックをグリグリ動かして
  ×キーを押すと直る。
 →XMB-本体設定-本体情報 の画面を出して
  アナログスティックを360度ぐるぐる回してから
  ゲームを起動する。
  PSP アナログスティック 初期化Google検索
  本体情報画面でグルグルまわすときは
  外周ではなく中心から近いところでチョコチョコ
  まわせばOK。MAPLUS3の感度が高すぎ?
 →走行中に地図が勝手にスクロールしてしまう場合は
  スティックとセンサー部が経年劣化している可能性。
  SCEJサポートへ要相談。
・俺ナビ-地図表示設定のLM表示を
 「標準」以下に設定する。
 →200mスケールかつLM表示「全て表示」のまま
  JR大阪駅付近で地図をスクロールすると
  フリーズが発生する。
  同条件でナビゲーション時にもフリーズ発生。
  発生ルート例:
   USJ→JR大阪 でルート設定
   DEMOモードで吉野5西交差点付近
   にてフリーズ発生。
  MAPLUS3は200mスケール時で
  画面の情報量が最大。
  メディアインストールの有無関係なく発生。
  新宿などその他地域では発生しなかった。
  3D計算・表示部か大阪駅付近の
  3Dランドマークデータにバグがあるのかも。
  200mスケール、LM表示「全て表示」
  のいずれかを変更すると発生しない。
・ナビ中にミュージックプレーヤーを
 出しっぱなしにしないこと。
 →リルート発生時にキー入力が不能になり
  MAPLUSを再起動しないと
  復旧しないバグがあるため。
・ナビ中にGPS情報表示画面を出しっぱなしに
 しないこと。
 →リルート時、リルート処理が停止して電源が
  切れるため。
・目的地検索を行う場合はPSP本体の
 無線LANスイッチをOFFにしておくこと。
 理由:ONのままだと、
 目的地検索・地図移動 → リストで探す →
 ジャンルから → 買う → その他販売・卸 →
 関東/甲信越 → 東京都
 でフリーズするため。
 面倒なときはMAPLUS設定で測位モードを
 「GPSのみ」にしておく。
 ※インストール時の測位デフォルトは「GPSのみ」。
・メディアインストールするときはメモステをPSP上で
 フォーマット後、適当に折りたたんだバスタオルなど
 柔らかく厚みのある物をPSPの下に敷き、
 UMDに対して周りの振動が伝わらないように
 インストールする。
 インストール中は音楽が流れるが、振動を
 避けるため音量は下げておくこと。
 インストール中はPSPには絶対に触れないこと。
 (インストール処理完了後は普通に触ってOK)
・目的地が大都市でない時はPEをOFFにしておく。
 →目的地に到着したとき、PSPがフリーズする
  ことがあるらしい。PEは大都市や地下街での
  データ収集が進んでいるとのこと。田舎道では
  GPSの方が確実に受信できるだろうと考え、
  PEはとりあえずOFFでいいだろうと判断。

・MAPLUS3ナビ中にフリーズしたり不調になる。
 →振動対策を見直してみる。
・MAPLUS3動作中、アンテナや本体に振動を加えると
 「GPSレシーバーが取り外されました。」のメッセージが出る
 →アンテナ側のUSB端子面にある小さな「+」ネジ2つを
  増し締めすると直る場合が多い。
  (振動などでネジが緩み本体と接触不良発生がある模様)
・車載時、AC/DCインバーターでPSP使用時に
 スピーカーからノイズが出る
 →矩形波出力のDC/ACインバーターではなく、
  「正弦波出力」(高価)か純正のカーアダプターを
  使用すると解決する模様。


●確認項目一覧(順次更新)
2009/9/7版
条件:設定はデフォルトのまま

・MAPLUS3に必要なPSPシステムソフトウェアの最低Ver
 →5.55
・ソフト起動からGPS捕捉するまでにかかる時間。
・GPS精度確認
・MSAS衛星の電波は利用しているのか?
・DGPS地上局の電波は利用しているか?
  レシーバーのチップセットの仕様で
  利用できない模様です。(電波の周波数的に)
  DGPS地上局一覧
・GPS電波をすばやく捕捉するコツ
 →PSPの時計を正確にあわせる・屋外・空が開いて
  いること。アンテナは地面と水平に。
  体から30cm以上離す。PSPのファームウェアは最新に。
  GPS衛星はアメリカの中の人の都合や宇宙天気
  状態で捕捉しにくかったりする場合もあるので気長に。
・どういう時にGPS捕捉状態からロスト状態になるか
 →トンネル突入時。あと空が狭い場所に居続けた時。
   (木立の間を通る程度なら無問題)
・GPSロストから再捕捉にかかる時間
 →トンネル抜けてからGPSを捕捉するまで
   走行しながら捕捉。5秒。
・GPSロスト時間の長さで再捕捉にかかる時間が変わるか
 →5秒で再捕捉。変化なし。
・自宅近くの細い道路は表示されるか
・交差点拡大図のランドマ-ク表示確認
 →表示する。しかも大きい交差点ならその名前も表示する。
・通りや筋の名前は出るか。
・交差点のレーン表示はナビ中だけ?
・ナビ時、地図は北が上(ノースアップ)になるのか。
・目的地を設定できるか
・経由地を設定できるか
 →5箇所まで設定可能
・目的地までの距離は表示されるか
 →表示される。
・到着までにかかる時間は表示されるか
 →表示されない。表示される「到着予想時刻」から
   逆算すればOKなので。
・到着予想時刻は表示されるか
 →表示される。
・目的地周辺ナビ終了メッセージの距離(実測)
・有料優先・一般道優先・有料回避ルート選択できるか
・複数ルート検索はできるか
・電話番号検索
 →可能
・住所検索
 →可能。前作比で400万件増加。(MAPLUS3は3400万件)
・おこのみスポットのセーブファイル構造確認
・検索精度(地図に無い住所をピンポイント表示可能か)
・本体付属標準バッテリでの連続使用可能時間(実測)
・移動ログについて
 ・容量制限あるか?
  →撤廃。今回から無制限。
 ・記録間隔は一定間隔?可変?
 ・ナビ中や、ナビ以外の通常時でも記録できる?
  →手動でとめるか電源スイッチを動かしたら
    記録が止まる仕様。
 ・記録フォーマットは?
 ・今回もGPS座標ロストデータは記録されるの?
・音声ナビの聞きやすさ
・その他新機能について
 ・レーン表示の見やすさはいい感じ?
 ・オービス警告について
  ・警告はナビ中のみ?
  ・オービス警告感度設定について
 ・MAPの道の太さやその他設定について
 ・音声ナビは、実際どんな音声ですか?
・電車で移動してもナビは正常に機能するか
・高度は表示可能か
・ETCユニットの機器や電波と干渉するか?
 →アンテナ同士を10cmまで近づけて実際にETCゲートを
   通ったがGPS-290で問題なし。
   (三菱電機ETC機でテスト)
・PSP本体推奨設定や「コツ」など模索
 →PSP本体日付時刻を秒単位で正確に合わせる
  (無線LANを使い、時刻自動設定がベスト)
  熱線反射ガラス使用車は基本的にGPS捕捉不可
  PSP本体USB端子左右の金メッキ部を綺麗に掃除
  初めてGPSつける人は10回ほど本体に抜差する事
  (接点復活させるため)
  ソフト起動時は空の開いた場所で(GPS捕捉の為)
  省電力モード全OFF
  液晶は最大輝度で
  XMBで 設定→サウンド設定→AVLS 切
  音量最大
  キー操作HOLDスイッチは状況に合せて使用
  GPSアンテナは出来るだけ水平に
  バイクで音声ナビは外付スピーカー必須
  高圧電線は初期情報捕捉中のGPSにとって鬼門。
  1.5GHzの電波を使用する携帯電話などを近くに置かない

●将来欲しい機能・要望自分用まとめ
2009/9/7版
MAPLUS2で機能的に満足のいく作りこみが
されたので今回も楽しみです。
・マップコード対応
・GPSのあしあと記録を日本系・世界系で測地系選択
 →3は世界測地系になった。
  現在の世界標準なので無問題。
・地点検索-履歴で履歴全件削除機能があれば
・あしあと記録時、00N,00Eのログを記録されないように
 設定変更できたらうれしい
・あしあと記録の450KBの壁をなくしてほしい
 せめて10時間分を1ファイルで保存できるように
 →3で制限撤廃。
・あしあとの保存リストで「このあしあとを消す」機能
・あしあとの保存リストで「フォルダ全消去」機能
・記録されたあしあとを呼び出して、走行したルートを
 リプレイできる機能
 →3で実装。
・学習機能(通常時に使用者の道選択の癖を学習して
 ルート検索時に反映させるようなの)
 点数表示してくれてもいい。
・メモリースティックへUMDのデータを
 インストールする機能
 (レスポンスアップと省電力化と衝撃対策の為)
 →実現
 +αで、容量+1GB程度のメモステ+GPSアダプター同梱版
 あるいはメインプログラムだけUMD販売で地図データは全て
 ダウンロード。
 →地図データ、年度更新でダウンロード販売が可能に。
・ルート設定で出発地と目的地が同じ場所だと
 「300m以内は~」とメッセージが出る。
 経由地込みの周回ルートを組んだらナビ開始できるように
 して欲しい。
・クルマ・自転車・徒歩モードなどで平均車速設定が出来たら。
 →3では「車種設定」か?
・方位磁石(コンパス)を内蔵したGPSアダプターを出して欲しい。
 (ナビスタート直後や徒歩モードではMAP表示方向が頼り)
・ルート設定した経路内容を保存する時に
 「船ON/OFF」「有料優先・一般道優先・有料回避」の
 ステータスも一緒に保存するようにして欲しい。
・「船ON/OFF」「有料優先・一般道優先・有料回避」の
 初期設定をユーザー設定画面で設定できるようにして欲しい。
・ルート案内中に地図スクロールしているときに
 リルート処理が入ると、せっかくスクロール
 していた地図が元の場所に戻ってしまう。
 リルート頻度を弱にしても現象発生。
 スクロールした場所のままでほうっておいて欲しい。
・クルマ・バイク・自転車・徒歩の各モードから簡単操作で
 ユーザー設定にコピーできるようにして欲しい。
・バイクpresetはルート検索結果見ましたが・・・・
 ユーザー設定があれば・・・要らない・・・かも・・・?(汗
・二輪通行規制情報を取り入れて欲しい
 土日祝日や終日通行禁止など
・ユーザー設定をたくさん保存できるようにして欲しい。
 →3で100件に増えた。
・○キーで出る最初のメニューが画面をはみ出して
 直感操作しにくいので一画面に収めて欲しい
 →3でメニュー構成が変更された。しばらく様子見。
・GPSアダプターの上位バージョン(方位磁石内蔵とかジャイロ内蔵)
・MSAS対応(使用・未使用を選択できるように)
 →発売時点ではPSPのシステムソフトウェアに依存。
・最新オービス地点や取締地点データのMAPLUS会員への提供
・MP3のバックグラウンド再生対応
 →実現(128曲までの制限あり)

●2ch情報
MAPLUS
ポータブルナビ
PSPでGPS
バイクナビ総合スレ
[簡易ナビ?]PNDってどうなの?[バイクにも?]
自転車でGPS

●価格.com
MAPLUSポータブルナビ 3

●関連サイト
MAPLUSで検索GoogleBlog検索
MAPLUSで検索Yahoo!ブログ検索
MAPLUSで検索livedoorブログ検索
自転車にPSPナビをつけてみたダグオットーのぐだぐだブログ様

●メーカーサイト
MAPLUSポータブルナビ3公式HP
エディアスタッフblog
MAPLUSポータブルナビ公式ユーザーズサイト
株式会社エディア

MAPLUS3の使用感やレビュー、感想などをゆっくり更新中。使いながら「じっくり」気長に、このページで更新。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MAPLUS専用機が誕生 「MAPLUS E-100MP」

半年ぶりにエディアがMAPLUSの新作を発表。
ポータブルナビゲーションシリーズ『MAPLUS E-100MP』 2008/08/01に発売!
MAPLUS E-100MP カタログ
バイクキット発売!!公式blog

★2009/5/31まで特別価格
E-100MP用FM多重VICSユニット
19800 → 9800
↑MAPLUS公式サイトにて


MAPLUSは「マップラス」と読みます。
マプラスでも通じます。
MAPLUSはカーナビだけでなく、徒歩ナビ・バイクナビとして使用可能です。

 MAPLUSといえばPSP用カーナビソフトですが、今度のMAPLUSはPND(パーソナルナビゲーションデバイス)というナビ専用機として発売です。

E-100MPで再生できる動画形式公式blog
【MAPLUS PND登場】「E-100MPはPND差別化時代への回答」…エディア開発者インタビュー 前編
【MAPLUS PND登場】「E-100MPはPND差別化時代への回答」…エディア開発者インタビュー 後編

GPSアンテナとワンセグアンテナの提供を開始しました公式blog


無料音声を試してみた。
(PSP-1000で確認)
 男性音声1→「目的地周辺です」他
       カ行とタ行を繋ぐ発音が
       微妙に違和感・・・
       もちょっとハッキリ発音してほしいかも
 男性音声2→サ行の発音で「サ」「ス」で
       息を抜いてしまって、声では
       なくなってるためイマイチ。
       なんか気になってナビに集中できない。
       濁音の連続「つづ(いて)」などの
       場合にやや違和感。
 ユニーク1→オカルト風音声。
        基本男性音声2に同じ。
        あと音声の繋ぎが何か変。
 ユニーク2→やさしいお姉さん。
        音声の繋ぎに違和感あるものの
        コンセプトどおりの印象。
 ユニーク3→電車の車掌さん。
        案内そのものに違和感を感じた。
        電車に有料とか斜め右とかないだろ、
        とツッコミ。
        あと車掌さんの発声と違うような気が。
        地域・鉄道会社毎の違いか。
 女性音声2→標準女性音声のVer.2。
        中の人は同じなのか?というぐらい
        声質が違う。だからどうって事は特に
        無いように感じた。

 音声ファイル対照表
   MAPLUS HP       ファイル名    PSP上
 男性ボイス[デフォルト1]--VOICE_MAN2.zip-男性音声2
 男性ボイス[デフォルト2]--VOICE_MAN1.zip-男性音声1
 男性ボイス[ユニーク1]--VOICE_UNIQUE1.zip-ユニーク1
 女性ボイス[ユニーク2]--VOICE_UNIQUE2.zip-ユニーク2
 男性ボイス[ユニーク3]--VOICE_UNIQUE3.zip-ユニーク3
 女性ボイス[デフォルト2]/音声--VOICE_WOMAN1.zip-女性音声1

 注意:男性ボイスのデフォルトが 1 と 2 で
  タイトルがHP上とPSP上で入れ替わっている。
 声聞いておかしいなと思ったので
 念のため表に起こしてみた。

 無料音声でここまでやってくれればOKと思った。


MAPLUS E-100MPについて要望
タッチスクリーンでの操作を一本指を超えた
本数で独自操作できるようにして欲しいかも。
3本指の操作で地図の拡縮・回転など。
※通常使用で3点以上同時に一定時間の入力が
 される事は無いという前提。

使い道が今ひとつハッキリしないラリーTモードと
アローTモードの、日本地図的な難易度を
公式でもblogでもいいのでサンプルを
挙げてみてほしい。
※友人が車で使用して「いつもコレで走ってる」とか
 言っていて、自分で試したら全然無理な状況に陥った
 ので


●仕様概要
・画面サイズ:4.3インチ・480x272(PSPと同サイズ)
 (画面はタッチパネル式)
・測位方式:GPS+加速度センサー+電子コンパス
 の「トリプル測位」
 (画面縦横検出や画面表示への反映可能)
・国際規格IPx4防水
 (水しぶき程度なら問題なし)
・エコドライブモード
 (エコランの為のドライビング診断機能)
・ナビ中の音楽再生可能
 (MP3・WMA)
・ナビと排他使用でワンセグ受信・録画可能
 (録画最大8GB。時間換算でおよそ50時間程度)
 (EPG「電子番組表」対応)
・動画再生対応
 (MPEG4・WMV・H.264)
・フォトビューア
 (JPEG、BMP)
・拡張アプリケーションM+Appli (マップラスアプリ)
 (ナビ以外に専用のゲームも遊べる)
・FM多重VICS対応(2008年10月、対応ユニット発売予定)
・バッテリーの場合、稼動は3時間
・完全メモリ駆動

他の仕様や機能はPSP版MAPLUS2と同じ模様。
MAPLUS公式サイトのコンテンツに対応なので
ナビ音声は若本規夫・釘宮理恵・古谷徹など
声優音声に差し替え可能(有料コンテンツ)。

●パッケージ内容
・MAPLUS E-100MP本体
・クレードル
・標準取付スタンド
・吸着ベース板
・ACアダプター
・車載用DCケーブル(12/24V)

価格:市場予想価格¥59,800-
JAN:4560286831010

●MAPLUS2と機能比較して優れているところ
・住所登録件数が500万件増の3500万件に。
・フリーワード検索は130万件増の200万件。
・経由地設定が5箇所増の最大8箇所に。
・ナビ中の音楽再生可能
・加速度センサーと電子コンパスを内蔵した点
・2つ、3つ、それ以上先のレーン案内が可能。
 (走行レーンアシスト機能のこと)
・完全メモリ駆動になった点

●MAPLUS2からグレードダウンした点
・交差点名称表示がルート案内時のみになった
・電話番号検索が820万件→800万件に
・地図縮尺が12段階から10段階に減少。
・電池のみの持続時間が4時間から3時間になった。
・本体厚みが増えた。

●MAPLUS2と同じところ
・ジャンル数:200万件

●比較できないため不明な点
・オービスの登録件数:870件

・タッチパネルの使い心地
・ナビ音声と音楽再生の音量調整が独立しているか

●不要と思った機能
・ワンセグ視聴
 →例えば長距離ツーリング時、地デジの電波が
  届かない可能性が高いのと、ワンセグは
  携帯電話で視聴可能な時代なので不要。

●欲しい機能
 →アナログラジオを内蔵してくれたらとても嬉しい。
 →ドライブレコーダー。事故衝突時の前後20秒程度を
  Gセンサと連動してカメラで記録。ワンセグなんかより
  余程重宝される事間違いなし。

●E-100MPに欲しい機能・性能
・Bluetooth対応
・ドライブレコーダー(事故前後の映像録画機能)
・ネット接続
・IPx4を超える防水性能

以下はPSPの MAPLUS2の時に書いた要望
######
・マップコード対応
・GPSのあしあと記録を日本系・世界系で測地系選択
・地点検索-履歴で履歴全件削除機能があれば
・あしあと記録時、00N,00Eのログを記録されないように
 設定変更できたらうれしい
・あしあと記録の450KBの壁をなくしてほしい
 せめて10時間分を1ファイルで保存できるように
・あしあとの保存リストで「このあしあとを消す」機能
・あしあとの保存リストで「フォルダ全消去」機能
・記録されたあしあとを呼び出して、走行したルートを
 リプレイできる機能
・学習機能(通常時に使用者の道選択の癖を学習して
 ルート検索時に反映させるようなの)
 点数表示してくれてもいい。
・ルート設定で出発地と目的地が同じ場所だと
 「300m以内は~」とメッセージが出る。
 経由地込みの周回ルートを組んだらナビ開始できるように
 して欲しい。
・クルマ・自転車・徒歩モードなどで平均車速設定が出来たら。
・方位磁石(コンパス)を内蔵したGPSアダプターを出して欲しい。
 (ナビスタート直後や徒歩モードではMAP表示方向が頼り)
・ルート設定した経路内容を保存する時に
 「船ON/OFF」「有料優先・一般道優先・有料回避」の
 ステータスも一緒に保存するようにして欲しい。
・「船ON/OFF」「有料優先・一般道優先・有料回避」の
 初期設定をユーザー設定画面で設定できるようにして欲しい。
・ルート案内中に地図スクロールしていると
 頻繁にリルート処理が走り、せっかくスクロール
 していた地図が元の場所に戻ってしまう。
 リルート頻度を弱にしても現象発生。
 スクロールした場所のままでほうっておいて欲しい。
・クルマ・バイク・自転車・徒歩の各モードから簡単操作で
 ユーザー設定にコピーできるようにして欲しい。
・バイクpresetはルート検索結果見ましたが・・・・
 ユーザー設定があれば・・・要らない・・・かも・・・?(汗
 むしろユーザー設定をたくさん保存できるようにして欲しい
・二輪通行規制情報を取り入れて欲しい
 →土日祝日や終日通行禁止など
・ユーザー設定をたくさん保存できるようにして欲しい。
・MSAS対応(使用・未使用を選択できるように)
・最新オービス地点や取締地点データのMAPLUS会員への提供
・標準音声の男性版もあればいいかも、と思いました
 →2008/8/1 実現
・Webで、いっそ別売りでいいので公式攻略方法を希望。
 機能が増えたがマニュアルには詳細が載ってないので
######
以上

●今後のMAPLUS展開で希望
・E-100MPのハードを更新しなくても
 PSPの「MAPLUS1→MAPLUS2」のように
 ソフトウェアの更新でバージョンが上がって
 いくようにしてほしい。
・E-100MPのハード装備機能にバリエーションを
 持たせて欲しい。ワンセグなし・ラジオのみ等。
・E-100MPで追加された機能をPSPの次期MAPLUSに
 反映していって欲しい。
・PSPのMAPLUSで追加された機能をE-100MPに
 反映していって欲しい。


 MAPLUS E-100MPはWMA/WMV再生にも対応なので、OSはモバイル版Windowsと思われる。
 PSPのMAPLUS2をベースに、専用ハードだから可能な機能追加を行なったのが本機。発売後でなければ判らない情報も多いので詳細が判明したら記事に追加するかもしれないです。


●MAPLUS E-100MP紹介記事
エディア、声優音声追加可能なポータブルナビ「MAPLUS E-100MP」-ワンセグ録画対応。PSP用ナビソフトを強化し単体化Impress
ポータブルナビゲーションシリーズ 『MAPLUS E-100MP』 7月下旬(予定)に発売!CNet Japan

関連サイト
MAPLUS E-100MP販売サイト
わたしたちナビつくってます~MAPLUS開発チーム~
MAPLUS公式サイト
edia HP

VICS HP

ワンセグは地デジのエリア内で視聴可能
地上デジタル放送エリアを検索dpa
地デジ感度MAP

価格.comでクチコミ情報を調べる

2ちゃんねるで「ナビ 総合」を検索
2ちゃんねるで「E-100」を検索
2ちゃんねるで「ポータブルナビ」を検索

ブログでE-100MPを検索
Google/Yahoo!/Goo/Technorati

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSP 最新システムソフトウェア4.00公開開始

SCEがPSP向けに最新ファームウェア「Ver 4.00」を公開

機能
・メモリースティックPRO Duo内の動画再生時に
 再生速度を0.5~2.0倍速まで0.1倍速づつ変更
 出来るようになった。
 但しUMDビデオでは出来ない。
・XMB「ネットワーク」の項目に「インターネット検索」が
 追加された。検索ワードを入力するとGoogleが結果を
 返してくれる。
 検索履歴を20件保持してくれる。
 PSPをインターネットに接続できる環境が必要。
・PSP-2000(Slim)専用機能
 ワンセグの字幕放送を録画後、再生時に
 字幕が表示可能になった。
 録画番組再生も0.5~2.0倍速再生可能。

必要な人はダウンロード&アップデートしておきましょう。

ダウンロード:PSPシステムソフトウェアアップデート

関連サイト
PSP公式サイトSCE
PSP(PlayStation Portable) v4.00 UpdatePlayStation.Blog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PSP、システムソフトウェアはVer.4.00へ

ソニー,PSPにGoogle検索機能を追加ITPro

XMBにGoogleの検索アイコンを表示するとのこと。
メモステ内の動画再生スピードを調整できるようにもなるとの事で、メジャーバージョンアップだけに他にも
何かありそうです。

関連リンク:
PLAYSTATION.BLOG英語

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MAPLUS2 GW期間中の測位可能GPS衛星数情報

先にGW期間中の捕捉可能GPS衛星数情報。

衛星の軌道情報で予想したところ昼夜であまり差がなかったので詳しい記載はありません。

早朝以外はおおむね10個程度の衛星を捕捉可能の模様なので時間帯別の予測情報は今回は無し。
GPS測位誤差もばらつき無く安定する模様です。
但し大雨など極端な天候の場合には
誤差が発生すると思われます。
とりあえず外出される方は足元に気をつけて。
気象庁HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)